青葉駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
青葉駅
上り線外観(2017年9月)
上り線外観(2017年9月)
あおば
Aoba
H20 糸井 (2.2km)
(2.4km) 苫小牧 H18
所在地 北海道苫小牧市花園町2丁目
駅番号 H19
所属事業者 北海道旅客鉄道(JR北海道)
所属路線 室蘭本線
キロ程 132.8km(長万部起点)
電報略号 オハ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1988年昭和63年)11月3日
備考 無人駅
テンプレートを表示

青葉駅(あおばえき)は、北海道苫小牧市花園町2丁目にある北海道旅客鉄道(JR北海道)室蘭本線である。駅番号H19

駅名は駅舎反対側の地域名から採られている。

歴史[編集]

  • 1988年(昭和63年)11月3日:北海道旅客鉄道により、駅新設。旅客のみ取扱い。

駅構造[編集]

相対式2面2線のホームを持つ地上駅苫小牧駅管理の無人駅。複線の本線がホームにはさまれている形である。駅舎は北側にプレハブが1つ。自動改札機はなく、上り線に簡易自動券売機、下り線に乗車駅証明書発行機が設置されている。また、跨線橋はなく、駅開設前からの地下道を利用。

駅周辺[編集]

住宅街である。市営住宅や商店があり付近は人の往来も多い。また付近に高校があるため、通学時間帯は混雑する。

隣の駅[編集]

北海道旅客鉄道(JR北海道)
室蘭本線
糸井駅 (H20) ‐ 青葉駅 (H19)苫小牧駅 (H18)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]