静岡大学教育学部附属浜松小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
静岡大学教育学部附属浜松小学校
Hamamatsu-Elementary-School-Attached-to-Shizuoka-Univ-2014072101.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 国立大学法人静岡大学
校訓 感謝と努力
設立年月日 1916年(大正5年)11月
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 432-8012
静岡県浜松市中区布橋三丁目2番1号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

静岡大学教育学部附属浜松小学校(しずおかだいがくきょういくがくぶふぞくはままつしょうがっこう)は、静岡県浜松市中区布橋三丁目にある小学校静岡大学の附属小学校である2校のうちの一つ。

概要[編集]

  • 教育学部附属の小学校として、教育研究と教育実習を目的とした運営がなされている。
  • 一般的には、少数精鋭でレベルの高い小学校教育を受けることができると高い評価を受けている。
  • 独特の入試問題を課す事で、静岡県内の受験関係者の間では有名であった。   
  • 入学には、静岡県西部で、保護者と共に公共交通機関か徒歩で通学時間50分以内の地に居住していることが必要。
  • 井上靖は自身の著書「ぼうし」でこの小学校の出身であることを明かしている。

沿革[編集]

アクセス[編集]

出身者[編集]

関連項目[編集]