静岡県地震防災センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

座標: 北緯34度57分53.28秒 東経138度22分25.53秒 / 北緯34.9648000度 東経138.3737583度 / 34.9648000; 138.3737583

静岡県地震防災センター

静岡県地震防災センター(しずおかけんじしんぼうさいセンター)は、静岡県静岡市葵区駒形通5丁目9番1号にある。現在休館中。

概要[編集]

静岡県が運営する地震防災啓発施設で体験しながら地震防災について学ぶことが出来る。

専門のインストラクターの解説がつき、津波実験大型水槽、地震の揺れを体験する起震装置、木造家屋の耐震、家具の固定対策などを知ることが出来る。また、団体に対する地震防災講話なども聞くことができる。

1989年(平成元年)開館。入場料は無料。休館は毎週月曜日と年末年始。開館日は午前9時から午後4時まで入場可。静岡県内、県外から来館者がある。団体見学の場合は事前に電話などで申し込む。

アクセス[編集]

  • しずてつジャストラインバス、静岡駅から丸子(まりこ)・藤枝方面行行き乗車、 「本通(ほんとおり)十丁目」停留所から、徒歩5分