静岡県立浜松大平台高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
静岡県立浜松大平台高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 静岡県の旗 静岡県
併合学校 静岡県立農業経営高等学校
静岡県立浜松城南高等学校
校訓 未来を拓く
設立年月日 2006年4月
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
定時制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 全日制 - 総合学科
定時制 - 普通科
学期 2学期制
高校コード 22206C
所在地 432-8686
静岡県浜松市西区大平台四丁目25番1号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
静岡県立浜松大平台高等学校の位置(静岡県内)
静岡県立浜松大平台高等学校

静岡県立浜松大平台高等学校(しずおかけんりつ はままつおおひらだいこうとうがっこう)は、静岡県浜松市西区大平台四丁目にある県立高等学校。2006年4月に静岡県立農業経営高等学校と静岡県立浜松城南高等学校が合併し、開校した。校章は「花と緑」。校歌は「いま 青春の」。

設置学科[編集]

  • 単位制による全日制課程 - 総合学科
    • 人文科学系列
    • 自然科学系列
    • 花と緑系列
    • 国際情報ビジネス系列
    • 福祉・健康系列
    • 芸術・デザイン系列
  • 単位制による定時制課程 - 普通科
    • I部 - III部の3部制。夜間のみではなく朝から授業を行うコースもある。
    • 4月入学の春季選抜と10月入学の秋季選抜、年2回入試を行う。

沿革[編集]

統合した2校のうち、農業経営高等学校は浜松農工高等学校の農業課程が独立し1964年に設置されたものであり、同校の残る工業課程は浜松城北工業高等学校と改称して存続した。この浜松城北工業高等学校において後に設置された昼間二部定時制課程(女子普通科)が独立、1968年に設置されたのが浜松城南高等学校である。つまり当高校は元々同じ学校から分離した2校が再び統合し設置されたものである。[1]

年表[編集]

主な行事[編集]

全日制[編集]

  • 4月 - 入学式
  • 6月 - オープンスクール
  • 9月 - 修学旅行(2年)
  • 10月 - 体育大会
  • 11月 - 学校祭(猿投祭)
  • 3月 - 卒業式

定時制[編集]

  • 4月 - 入学式(春季入学者)
  • 10月 - 入学式(秋季入学者)

部活動[編集]

全日制[編集]

  • 野球
  • サッカー
  • 陸上競技
  • テニス
  • バドミントン
  • バレーボール
  • 女子バスケットボール
  • ボート
  • ダンス
  • 吹奏楽
  • 園芸・食品
  • パソコン
  • 茶道
  • 書道
  • 写真
  • 新聞
  • 囲碁将棋
  • 美術工芸
  • ボランティア

定時制[編集]

  • サッカー
  • バドミントン
  • 卓球
  • 柔道
  • バスケット(男・女)
  • ソフトテニス
  • 剣道
  • 陸上

学校施設[編集]

一足制を採用している。

  • 普通教室棟
  • 特別教室棟
  • 農業実習棟
  • 柔剣道場
  • 体育館
  • プール
  • 部活動部屋

出身著名人[編集]

静岡県立農業経営高等学校[編集]

アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 沿革”. 静岡県立浜松大平台高等学校. 2016年3月6日閲覧。

関連項目[編集]