静岡県立総合病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 静岡県立総合病院
ShizuokaGeneralHospital.jpg
情報
指定管理者 地方独立行政法人静岡県立病院機構
前身
  • 静岡県立中央病院
  • 静岡県立富士見病院
許可病床数

712床
一般病床:662床



結核病床:50床
職員数 1742(再任用及び有期職員482人)
開設者 地方独立行政法人静岡県立病院機構 理事長
開設年月日 2009年平成21年)4月1日
所在地
420-8527
静岡市葵区北安東四丁目27番1号
位置 北緯35度00分11.5秒 東経138度23分10.4秒 / 北緯35.003194度 東経138.386222度 / 35.003194; 138.386222 (静岡県立総合病院)座標: 北緯35度00分11.5秒 東経138度23分10.4秒 / 北緯35.003194度 東経138.386222度 / 35.003194; 138.386222 (静岡県立総合病院)
PJ 医療機関
テンプレートを表示

静岡県立総合病院(しずおかけんりつそうごうびょういん、英語: Shizuoka General Hospital)は、静岡県静岡市にある医療機関

概要[編集]

静岡県静岡市葵区北安東に所在する病院である。静岡県立中央病院、および、静岡県立富士見病院をその前身とする。静岡県により設置された公立病院であり、長年にわたって静岡県庁病院局が所管してきたが、2009年4月1日より地方独立行政法人である静岡県立病院機構が運営を担うことになった[1]静岡県災害拠点病院に指定されており、屋上にヘリポートを持つ。

沿革[編集]

1948年6月、静岡県静岡市追手町に静岡県立中央病院が開設された[1]。その後、病院施設を移転することになり、1951年9月に静岡市鷹匠町に移った[1]。一方、1958年5月には、清水市に静岡県立富士見病院が開設された[1]。その後、双方を統合した新病院建設の機運が高まり、静岡市北安東にて1980年11月から1982年10月にかけて新病院の施設が建設された[1]。静岡県立中央病院、静岡県立富士見病院は廃止統合され[1]1983年2月に静岡県立総合病院が発足した[1]。初代院長には三好秋馬が就任した[1]

診療科[編集]

静岡県立総合病院の診療科
救急診療部 高度救命救急センター
  • 救命救急科
  • 救急科
循環器病診療部 循環器センター
  • 循環器内科
  • 心臓血管外科
  • 心臓リハビリテーション科
がん診療部 化学療法センター
緩和ケアセンター(緩和ケアチーム)
  • 緩和医療科
  • 緩和ケア支援科
がん相談支援センター
  • 腫瘍内科
  • がん診療広報室
臨床診療部 総合診療センター
  • 総合内科
  • 心療内科
腎センター
  • 腎臓内科
  • 腎臓研究科
  • 泌尿器科
糖尿病・内分泌代謝センター
  • 糖尿病内科
  • 内分泌内科
神経センター
  • 脳神経内科
  • 脳神経外科
消化器センター
  • 消化器内科
  • 消化器外科
呼吸器センター
  • 呼吸器内科
  • 呼吸器外科
女性・小児センター
  • 産婦人科
  • 乳腺外科
  • 女性科
  • 小児科
  • 新生児科
運動機能センター(人工関節センター)(手外科センター)
  • 整形外科
  • リハビリテーション科
感覚機能センター
  • 眼科
  • 頭頸部・耳鼻いんこう科
集中治療センター
  • 集中治療科
  • 急変対応科
ゲノム医療センター
  • 遺伝診療科
  • 臨床ゲノム診療科
  • ゲノム医療支援科
  • 血液内科
  • 皮膚科
  • 形成外科
  • 歯科口腔外科
  • ペインクリニック科
精神診療部
  • 精神科
移行医療部
  • 成人先天性心疾患科
  • 小児・AYA世代腫瘍科
  • 耳鼻いんこう科
  • 移行医療支援室
手術部
  • 麻酔科
放射線部
  • 放射線科
  • 核医学科
  • PETセンター
  • 放射線技術室
病理学部
  • 病理診断科
  • 分子病理科
検査部
  • 臨床検査科
  • 心血管超音波診断室
  • 輸血細胞治療室
  • 検査技術・臨床工学室
診療支援部
  • 中央滅菌材料室
  • 栄養管理室
薬剤部
  • 薬剤部
看護部
  • 看護部

歴代院長[編集]

静岡県立総合病院 院長
氏名 就任日
1 三好秋馬 1983年2月
2 鏑木恒男 1987年10月
3 佐古伊康 1995年4月
4 神原啓文 2003年4月
5 田中一成 2013年4月

アクセス[編集]

路線名 系統番号 経由地 行先 備考
県立病院高松線 20 城北高校前・安東二丁目・新静岡伝馬町・静岡駅・南郵便局ツインメッセ 登呂コープタウン 添乗員サポートバス「アイバス」となる便あり
88 若葉町・唐瀬入口・岳美 唐瀬営業所
唐瀬線 78 平日朝のみの運行
上足洗線 76
上足洗・横内町静岡学園入口・新静岡 静岡駅前

在籍した人物[編集]

現職/元職、常勤/非常勤問わず在籍した者を五十音順で記載した。

括弧内は在籍当時の代表的な役職、ハイフン以降はその他の代表的な役職を示す。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h 「沿革」『沿革 | 病院概要 | 静岡県立総合病院』 静岡県立総合病院、2017年11月8日