韓国コンテンツ振興院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
韓国コンテンツ振興院
各種表記
ハングル 한국콘텐츠진흥원
漢字 韓國콘텐츠振興院
発音 ハングクコンテンチュチンフンウォン
日本語読み: かんこくコンテンツしんこういん
英語表記: Korea Creative Content Agency (KOCCA)
テンプレートを表示

韓国コンテンツ振興院(かんこくコンテンツしんこういん)は、大韓民国の準行政機関。韓国コンテンツの全分野を網羅する総括機関として、コンテンツ産業を育成する総合支援体制を構築し、コンテンツ大国となることを目的として2009年5月17日に設立された文化体育観光部傘下の特殊法人であり、委託執行型準政府機関に指定されている。所在地は、ソウル特別市麻浦区上岩洞。政府が推進する公共機関の地方移転によって、2013年全羅南道羅州市に移転予定。

関連項目[編集]