韓国天文研究院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
韓国天文研究院
各種表記
ハングル 한국천문연구원
漢字 韓國天文研究院
発音 ハングクチョンムンヨングウォン
英語 Korea Astronomy and Space Science Institute(KASI)
テンプレートを表示

韓国天文研究院 (かんこくてんもんけんきゅういん、: Korea Astronomy and Space Science Institute, KASI)は、大韓民国の国立天文学研究機関である。1974年に韓国国立天文台(Korean National Astronomical Observatory)として設立され、宇宙科学天文学研究所(Institute of Space Science and Astronomy)、韓国天文台(Korea Astronomy Observatory)を経て、1999年に現在の名称となった。

日本の国立天文台中国科学院国家天文台台湾中央研究院天文及天文物理研究所とともに、東アジア中核天文台連合(EACOA)を結成している。

組織[編集]

韓国天文研究院の位置(韓国内)
大徳
大徳
ソウル
ソウル
蔚山
蔚山
済州
済州
Red pog.svg 光学天文台 Blue pog.svg 電波天文台

大田広域市儒城区に本部を置き、光学天文学、電波天文学宇宙科学、衛星測地学の天文学関連4分野に加え、観測天文学と理論天文学を統一的に扱う国際天体物理学センター、一般向けの広報活動と天文暦の編纂、韓国標準時の決定を行う天文情報センターからなる。

光学天文学部門[編集]

電波天文学部門[編集]

宇宙科学部門[編集]

  • 人工衛星搭載機器研究グループ
  • 太陽・宇宙天気研究グループ

衛星測地学部門[編集]