韓州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

韓州(かんしゅう)は中国にかつて存在した州。

596年開皇16年)、隋朝により潞州より分割設置された。605年大業元年)に廃止となり管轄県は潞州に統合された。

隋書』地理志には北周により設置されたと記載される[1]。また『元和郡県志』の襄垣県条にも577年建徳6年)の設置と記録される[2]。しかし『太平寰宇記』では建徳6年設置以外に、開皇16年の設置が記述されており[3]、また楡社県にも同様の記載があることから開皇16年設置説を採用する。

下部行政区画[編集]

関連項目[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 『隋書』地理志:後周置韓周、大業初州廃
  2. ^ 『元和郡県志』:後周建徳六年於襄垣置韓州、県属焉
  3. ^ 『太平寰宇記』:隋開皇十六年於襄垣置韓州