音のない森

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ポルノグラフィティ > 音のない森
音のない森
ポルノグラフィティシングル
初出アルバム『PORNO GRAFFITTI BEST BLUE'S
A面 音のない森
B面 awe
sonic
リリース
規格 レーベルゲートCD(CCCD)
マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル SME Records
作詞・作曲 岡野昭仁
プロデュース 田村充義本間昭光
チャート最高順位
ポルノグラフィティ シングル 年表

2003年
音のない森
2003年
メリッサ
2003年
ミュージックビデオ
「音のない森(short ver.)」 - YouTube
テンプレートを表示

音のない森」(おとのないもり)は、ポルノグラフィティの11作目のシングル2003年8月6日にリリースされた。

概要[編集]

  • 今作は3曲を続けて聴くことで『もうひとつの音のない森』となる。
  • 初回生産限定盤は三方背デジパック仕様で、(シングル『ラック』と同様)文字やロゴにエンボス加工が施されている。詳細は後述。
  • 収録曲3曲を作詞作曲した昭仁自身が構成したもので、音楽の世界観を表現したもの。東京都内の森で撮影した。
  • 前作まではレコード会社「Sony Records」、レーベル「SME Records」と連なって表記されていたが、2003年4月にSME Recordsが分離・独立したことに伴い、今作品から制作レコード会社・レーベル名ともに「SME Records」となった。
  • 今作含め約4ヶ月でシングル4作を発表するリリースラッシュの皮切りとなった作品であるが、『メリッサ』のヒットから、現在はリリースラッシュの「序幕」「序章」「予告」と表現される。
  • 2004年7月7日にシングル『』(SECL-104)と同時再発売されたが、同年11月にソニーがコピーコントロールCDの販売脱退した為、再々発売(SECL-312)された。
  • オリジナルアルバム未収録であり、ベストアルバム『PORNO GRAFFITTI BEST BLUE'S』で初収録された。
  • あまりプロモーション等を行っていないため、累計売上は自身のシングルで初めて10万枚を下回った。
  • ポルノグラフィティにとって初めて『初回生産限定盤』と『デジパック仕様』が、また、CDとDVDが一緒の作品となって発売された作品である。
  • ポルノグラフィティにとってシングル最初の販売記号である(SECL)。
  • 昭仁が作詞・作曲をした曲がシングルの表題曲になるのはこれが初めてである。
  • A面シングルがカップリング曲に挟まれて収録されているシングルは、このシングルのみである。

収録曲[編集]

disc-1(CD)[編集]

  1. awe(1:26)
    『音のない森』のイントロ、プロローグ部分である。
    『awe』は「オーゥ」と発音する。『awe』とは「畏敬」の意。
    「音のない森」に迷い込んだときの不安感や恐怖感などを表していて、暗い曲想になっている。
    曲の最後には心臓の鼓動音が聞こえてくる。
    この曲のみ打楽器を使用していない。
    ライヴで『音のない森』を披露するとき、「awe 〜 音のない森」としてサブタイトルに入ることがある。
  2. 音のない森(4:58)
    ギターの音がかなり厚い。そのため晴一はライブでこの曲を演奏するとき「E-bow持ったりプログラム変えたり…ものすごく大変。」と語っている。
  3. sonic(2:22)
    • 作曲:岡野昭仁 / 編曲:ak.homma
    『音のない森』のアウトロ部分である。
    『awe』とは曲想がガラリと変わり、『音のない森』からの出口が見つかった安心感や不安感、恐怖感が解けた様子などを表しているため、明るい曲想になっている。
    打楽器が他の2曲とは異なり、多く使用されている。

disc-2(DVD)[編集]

このDVDには表記はないがPVが収録されており、初回生産限定盤のみ付属されている。
完全生産限定で発売されたPV集ボックスセット『COMPLETE CLIPS 1999-2008』の中のDVD『SPECIAL DVD「PG CLIPS EXTRA LAP」』にはPVのメイキング映像が収録されている。
通常盤は3度再発売されているが、DVDが付属されている初回生産限定盤(SECL-16~17)は再発売はされていない。再発売の予定もない。
1曲ごとにPVが存在し、3曲連続視聴すると「もうひとつの音のない森」となる。そのため、まるで1曲かのようにチャプターメニューには「Chaper~」と表記されている。
自身のインスト曲でPVが存在するのは、「awe」と「sonic」の2曲のみだが、あまりその存在は知られていない。
3曲ともに森林での撮影は東京都内で行われた。
  1. awe(1:27)
    この曲のみ全編森林で撮影されている。
    メンバーが森に迷い込むという映像になっている。
    CS音楽番組やDVDに収録されている「音のない森」は、このPVの後半部分から始まる。
  2. 音のない森(4:54)
    PV集PG CLIPS 2nd LAP(SEBL-106)に収録されているPVと同じ映像である。
  3. sonic(2:33)
    森林以外の映像が中心となっていて、このPVのみメンバーの出演はない。
    CS音楽番組やDVDに収録されている「音のない森」は、このPVの前半部分で終わる。

収録アルバム[編集]

関連項目[編集]