顔ニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
本来の表記は「顔妮」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
顔妮
Yan Ni
 No.17
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 中華人民共和国の旗 中国
生年月日 (1987-03-02) 1987年3月2日(32歳)
出身地 遼寧省
ラテン文字 Yan Ni
身長 192cm
体重 74kg
選手情報
所属 遼寧省チーム
ポジション MB
利き手
スパイク 317cm
ブロック 306cm
 
獲得メダル
女子 バレーボール
Flag of the People's Republic of China.svg 中国
オリンピック
2016 リオデジャネイロ
世界選手権
2018 横浜
ワールドカップ
2015 名古屋
2019 大阪
テンプレートを表示

顔 妮(がん に、ラテン翻記:Yan Ni、女性、1987年3月2日 - )は、中華人民共和国バレーボール選手[1][2]ナショナルチーム代表リオデジャネイロオリンピック金メダリスト[3]

来歴[編集]

遼寧省バレーボールチームに加入すると、インドアだけでなくビーチバレーでも活動した[4]。長年遼寧省チームを牽引した劉亜男らが引退すると、チームは顔ら若手が中心となった[4]

2009年に中国代表に初招集された[4]。2014年にはB代表で出場したアジアカップ・バレーボール選手権において優勝の原動力となり、MVP及びベストブロッカーに輝いた。同年のアジア競技大会でも銀メダルを獲得している[4]

2015年には徐雲麗の負傷、戦線離脱などもあり、28歳の遅咲きルーキーとして三大大会初出場となるワールドカップで優勝に貢献した[4]。翌2016年のリオデジャネイロオリンピックに出場し[2]、金メダルの栄誉に浴した。

2018年の世界選手権では銅メダルを獲得し、自身もベストミドルブロッカー賞を受賞した[5]

球歴[編集]

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ NHK. “選手”. 2016年8月18日閲覧。
  2. ^ a b fivb. “Player”. 2016年8月18日閲覧。
  3. ^ fivb. “CHINA CROWNED CHAMPIONS IN RIO DE JANEIRO”. 2016年8月21日閲覧。
  4. ^ a b c d e SINA. “体育之星 > 排球 > 颜妮”. 2016年8月20日閲覧。
  5. ^ [1]