顔色

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

顔色は『世にも奇妙な物語』で1992年7月23日に放送されたストーリー。同様に『完全犯罪』『DOOR』がある。

あらすじ[編集]

白石八重子(渡辺満里奈)は、ある日突然、顔色が青く見えるようになった。その青い顔をした人は、次々と死んでいくのだ。

ある日バスに乗っているとバスの乗客全員(運転手を含む)が全員青い顔をしていた。バスのミラーに写った自分の顔を見ると自分も青い顔をしていた。その際女が「事故よ!助けて」と叫んでいた。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]