風間力三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

風間 力三(かざま りきぞう、1922年2月7日 - )は、日本国語学者甲南大学名誉教授

人物[編集]

岡山県津山市生まれ。1947年東北帝国大学法文学部文学科国語専攻卒、甲南大学助教授、教授、1986年定年退任、名誉教授、大手前女子大学文学部教授。

著書[編集]

  • 『文章ドクター 悪文の診断と治療』東京堂、1962
  • 『表現のための日本文法』東京堂、1964
  • 『綴字逆順排列語構成による大言海分類語彙』編、富山房、1979
  • 『国語学の基礎問題』桜楓社、1985
  • 『語彙論攷』和泉書院、1992
  • 『要説国語学』翰林書房、1999
  • 『昭和仰臥録 なつかしき情景』かざまりきぞう 文芸社、2011

記念論文集[編集]

  • 『風間力三先生退職記念文集』風間力三先生退職記念会、1987

参考[編集]

  • 『現代日本人名録』2002
  • 「風間力三教授略歴・著作目録」(風間力三教授退職記念論文集)「甲南大学紀要 文学編」1986