飛田浩明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
飛田浩明
Hiroaki Tobita
Tobita hiroaki.jpg
豊通ファイティングイーグルス名古屋  No.18
ポジション SG
背番号 18
身長 184cm (6 ft 1 in)
体重 84kg (185 lb)
血液型 B型
基本情報
本名 飛田浩明
愛称 とびーにょ、とび
ラテン文字 Hiroaki Tobita
日本語 飛田浩明
誕生日 (1990-08-18) 1990年8月18日(27歳)
日本の旗 日本
出身地 茨城県
ドラフト  
選手経歴

2013-2017
2017-
日本大学レッドシャークス
東京エクセレンス
豊通ファイティングイーグルス名古屋

飛田 浩明(とびた ひろあき、1990年8月18日 - )は、茨城県出身のバスケットボール選手である。ポジションはシューティングガード。豊通ファイティングイーグルス名古屋所属。

来歴[編集]

兄の影響でバスケットボールを始めた[1]

水戸第二中学校を経て[2]取手松陽高校では2年の時の全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会の県予選準決勝で選抜大会に33年連続出場の土浦日本大学高等学校を破り、決勝で常磐大学高等学校を破り、県立高校勢としては、34年ぶりに選抜大会に出場した[3]

を卒業し、日本大学に進学[4]。卒業後、東京エクセレンスに入団した。

2013年9月24日の横浜ビー・コルセアーズとのプレシーズン・ゲームでは第2Qだけで3ポイントシュート3本を含む11得点をあげた[5]

2014年3月、チームメートの松永建作とともにOK Waveの企画で黒子のバスケの必殺技に挑戦した[6]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 選手アンケート「東京エクセレンス」 (PDF)”. 高山市バスケットボール協会 (2013年). 2014年3月24日閲覧。
  2. ^ 第35回関東中学校バスケットボール大会”. 茨城県バスケットボール協会 (2005年8月8日). 2014年3月24日閲覧。
  3. ^ 全国高校選抜バスケット 県予選 男子取手松陽 女子土浦日大 V”. 茨城新聞 (2007年10月28日). 2014年3月24日閲覧。
  4. ^ 東京エクセレンス選手・スタッフ紹介”. 東京エクセレンス. 2014年3月24日閲覧。
  5. ^ vol.73「ビーコルさあ開幕!」”. あんどうたかおのバスケにどっぷり (2013年10月7日). 2014年3月24日閲覧。
  6. ^ “黒バス”の必殺技は実現可能? プロバスケ選手が実際に挑戦してみた”. OK Wave (2014年3月). 2014年3月24日閲覧。

関連項目[編集]