飯坂町茂庭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本 > 福島県 > 福島市 > 飯坂町茂庭
飯坂町茂庭
飯坂町茂庭の位置(福島県内)
飯坂町茂庭
飯坂町茂庭
飯坂町茂庭の位置
北緯37度55分5.35秒 東経140度25分31.03秒 / 北緯37.9181528度 東経140.4252861度 / 37.9181528; 140.4252861
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Fukushima Prefecture.svg 福島県
市町村 Flag of Fukushima, Fukushima.svg 福島市
人口
2017年(平成29年)6月30日現在)[1]
 • 合計 441人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
960-0271[2]
市外局番 024[3]
ナンバープレート 福島

飯坂町茂庭(いいざかまちもにわ)は、福島県福島市地名で飯坂支所所管にあたる飯坂地域内である。本項ではかつて同地域に所在した伊達郡茂庭村についても述べる。

飯坂町茂庭[編集]

福島市で1番広い面積を有しており、飯坂地域の中で最も人口が少ない場所である。ほとんどが山岳地帯であるため林業が主な産業となっている。北部に摺上川ダムがあり、ダムを通して摺上川が北から南へ流れる。摺上川沿いに国道399号が通る。また川に沿って集落が点在し集落ごとに水田が引かれている。

地理[編集]

福島市及び飯坂地域の北端部に位置し、伊達郡桑折町(松原)・白石市(小原)・東置賜郡高畠町(上和田・高畠)との市境にあたる。

河川・架橋[編集]

  • 摺上川
    • 名号大橋 - 福島市道
    • 新広瀬橋 - 福島市道
    • 黒沢橋 - 福島市道
    • 軽井沢橋 - 国道399号
  • カラブ沢
    • カラブ沢橋 - 国道399号
  • 滑沢
    • 滑沢橋 - 国道399号
  • 中津川
    • 中津川橋 - 福島市道
  • 軽井沢
    • 軽井沢橋 - 国道399号
  • 烏川
  • 手沢
  • 枯松沢
  • 滑谷沢
  • 白金沢
    • 白金沢橋
  • 叶道沢
    • 叶道橋 - 国道399号
  • 地蔵沢
    • 地蔵沢橋 - 国道399号
  • 小深谷沢
    • 小深谷橋 - 国道399号
  • 大深谷沢
    • 大深谷橋 - 国道399号
  • 赤沢
    • 赤沢弁慶大橋 - 国道399号
  • 布入川
  • 茂庭沢
  • 鱒沢
  • 芦ヶ沢

山岳[編集]

  • 栗子山
  • 豪士山
  • 文珠山
  • 摺上山
  • 三ツ森
  • 七ツ森
  • 萬歳楽山
  • 御在所山
  • 大頭山

湖沼[編集]

歴史[編集]

世帯数と人口の推移[編集]

世帯数(世帯) 人口(人)
1887年 277 1,634
1889年 277 1,753
1920年 431 2,467
1935年 434 2,814
1947年 501 2,911
2012年 276 546
2017年 190 441


施設[編集]

行政[編集]

教育[編集]

  • 福島市立茂庭小学校

公園[編集]

交通[編集]

バス[編集]

  • 福島交通 板橋 / 増沢 / 藤清水 / 軽井沢 / 白兎 / 滝野 / 下滝野 / 茂庭小学校 / 田端 / 秋庭 / 茂庭局前 / 中茂庭 / 茂庭中学校 / 北野原 / もにわの湯

道路[編集]

茂庭村[編集]

茂庭村
廃止日 1955年3月31日
廃止理由 編入合併
信夫郡飯坂町、平野村中野村伊達郡湯野町東湯野村茂庭村 → 信夫郡飯坂町
現在の自治体 福島市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
伊達郡
総人口 2,946
国勢調査1950年
隣接自治体 福島県
伊達郡湯野町、桑折町
信夫郡飯坂町、中野村
宮城県
刈田郡小原村七ヶ宿村
山形県
東置賜郡社郷町
茂庭村役場
所在地 福島県伊達郡茂庭村
 表示 ウィキプロジェクト

茂庭村(もにわむら)は、福島県伊達郡に属していた村で、1889年4月1日から1955年3月31日のちょうど66年間存在していた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 統計情報 住民基本台帳人口(平成29年)” (日本語). 福島市 (2017年7月7日). 2017年7月23日閲覧。
  2. ^ 郵便番号[1]
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。