飯岡山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
飯岡山
Gthumb.svg
画像募集中
標高 358.6 m
所在地 日本の旗 日本
岩手県盛岡市上飯岡
位置 北緯39度40分06.5秒
東経141度05分32.0秒
座標: 北緯39度40分06.5秒 東経141度05分32.0秒
山系 奥羽山脈
種類 火山岩体
飯岡山の位置(岩手県内)
飯岡山
飯岡山 (岩手県)
飯岡山の位置(日本内)
飯岡山
飯岡山 (日本)
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

飯岡山(いいおかやま)は、岩手県盛岡市上飯岡に位置する標高358.6mである[1]

概要[編集]

山頂までの登山道が整備されており、盛岡市内を一望できる。盛岡市茶畑のらかん公園にある十六羅漢と仙北町の長松寺にある石仏は、飯岡山から切り出された岩から造られたとされる。

地質[編集]

北西に連なる蟹沢山(292m)とともに輝石安山岩からなる。蟹沢山は宮沢賢治が輝石安山岩の標本を採集した場所とされる[2]

脚注[編集]

  1. ^ 国土地理院の地図に基づく
  2. ^ 『宮沢賢治文学における地学的想像力(鈴木健司、2011)』

参考文献[編集]

  • 『宮沢賢治文学における地学的想像力(鈴木健司、2011)』

関連項目[編集]