飯田善彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
いいだ よしひこ
飯田 善彦
生誕 (1950-03-26) 1950年3月26日(68歳)
埼玉県浦和市
国籍 日本の旗 日本
出身校 横浜国立大学
職業 建築家
受賞 日本建築学会賞作品賞(1998年)
所属 計画設計工房
横浜国立大学
飯田善彦建築工房
建築物 川上村林業総合センター森の交流館
名古屋大学野依記念物質科学研究館・学術交流館
横須賀市営鴨居住宅

飯田 善彦(いいだ よしひこ、1950年3月26日 - )は、日本の建築家。元横浜国立大学Y-GSA教授

経歴[編集]

主な作品[編集]

  • 1991年 葉山の家(葉山市 住宅)- 住宅建築賞受賞
  • 1993年 蓼科斜楼(長野県 別荘)- 中部建築賞受賞
  • 1995年 川上村林業総合センター森の交流館(長野県 地域施設)- 建築学会作品賞受賞/木材活用コンクール最優秀賞
  • 1996 興亜石油大阪リファイニングセンター(大阪 事務所, 精油所)- グッドデザイン賞受賞/労働大臣賞受賞(労働省)
北総花の丘公園 花と緑の文化館(千葉県 地域施設)
  • 1997年 逗子K邸 (逗子市 住宅) - INTER INTRA SPACE SELECTION 2000デザイン賞受賞
日経アーキテクチュア優秀賞及び元町特別賞受賞
横浜市市沢地区センター(横浜市 コミュニティ施設)
  • 2000年 横浜国立大学図書館基本構想
  • 2001年 LOOP HOUSE(軽井沢 住宅)- 木質建築デザイン空間コンテスト優秀賞受賞
  • 2002年 東村立新富弘美術館建設国際設計競技 優秀賞
名古屋大学野依研究センタープロポーザル 最優秀賞
名古屋大学野依記念学術交流館(名古屋市 会議施設、宿泊施設)
名古屋大学野依記念物質科学研究館(名古屋市 大学実験棟)- BCS賞受賞/中部建築賞受賞/愛知まちなみ建築賞受賞
横須賀市営鴨居住宅建替建築設計コンペ 最優秀賞
松岡病院(久留米市 病院)
  • 2003年 横浜市立大学 交流プラザ(横浜市 多目的ホール等) - 神奈川建築コンクール奨励賞受賞
ピア赤レンガ(横浜市 観光船待合所)
  • 2004年 龍谷大学深草学舎キャンパス修景構想公開プロポーザル 最優秀賞
龍谷大学深草キャンパス修景計画(京都市 ランドスケープ等)
  • 2005年 横須賀市営鴨居住宅第1期 (横須賀市 共同住宅)
舞子浜病院(福島県)
横須賀市営鴨居住宅第2期(横須賀市 共同住宅)
  • 2006年 SHEMA Factory,R&D Center(フランス 工場) 最優秀賞
佐野清澄高等学校体育館(佐野市 体育館) 最優秀賞
千鳥橋病院附属粕屋診療所(福岡県)
  • 2007年 日の出スタジオ(横浜市 展示場)
  • 2008年 横浜国立大学建築学棟・工学基礎棟改修(横浜市 学校施設)
  • 2009年 元石川小学校第二方面校設計プロポーザル 最優秀賞
  • 2010年 横浜市脱温暖化モデル住宅推進事業プロポーザル 最優秀賞
  • 2011年 沖縄県新看護研修センター設計競技 最優秀賞
京都府新総合資料館設計競技 最優秀賞
名古屋大学理学南館(名古屋市 大学実験棟+講堂)
龍谷大学深草キャンパス和顔館
  • 2012年 龍谷大学 新1号館建替計画競技 最優秀賞
  • 2016年 龍谷大学深草キャンパス和顔館 BCS賞[1]

脚注[編集]

関連項目[編集]