飯田恭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

飯田 恭(いいだ たかし)は、日本の経済学者慶應義塾大学経済学部教授。専門は経済史(近世ドイツ農村社会経済史)。麻布高等学校東京大学をそれぞれ卒業。所属学会は社会経済史学会、比較家族史学会など。

経歴[編集]

  • 1990年 東京大学経済学部卒業。
  • 1993年 - 1995年 ベルリン・フンボルト大学歴史学研究所に留学。
  • 1996年 東京大学大学院経済学研究科助手。
  • 1998年 成城大学経済学部専任講師。
  • 2001年 慶應義塾大学経済学部助教授。(2007年より准教授。)
  • 2008年 同大学同学部教授に昇格。