香南市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
こうなんし
香南市
Tei harbor drawbridge.jpg
日本最古の掘込港である手結港にある手結港可動橋
Flag of Konan Kochi.JPG
Konan Kochi chapter.JPG
香南市旗
2006年11月10日制定)
香南市章
2006年11月10日制定)
日本の旗 日本
地方 四国地方
中国・四国地方
都道府県 高知県
団体コード 39211-1
法人番号 9000020392111
面積 126.46km2
総人口 32,390
推計人口、2018年4月1日)
人口密度 256人/km2
隣接自治体 安芸市南国市香美市安芸郡芸西村
香南市役所
市長
[編集]
清藤真司
所在地 781-5232
高知県香南市野市町西野2706番地
北緯33度33分51秒東経133度42分1.8秒座標: 北緯33度33分51秒 東経133度42分1.8秒
Konan city-office Kochi.jpg
外部リンク 香南市

香南市位置図

― 市 / ― 町・村

 表示 ウィキプロジェクト
大日寺
手結港

香南市(こうなんし)は、高知県東部に位置する

地理[編集]

高知県東部に位置し、土佐湾に面する。

山地[編集]

主な山

河川[編集]

主な河川

[編集]

主な港湾
主な海岸
  • 住吉海水浴場
  • ヤ・シィーパーク

人口[編集]

Demography39211.svg
香南市と全国の年齢別人口分布(2005年) 香南市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 香南市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
香南市(に相当する地域)の人口の推移
1970年 26,570人
1975年 26,649人
1980年 28,493人
1985年 30,272人
1990年 30,664人
1995年 31,481人
2000年 32,659人
2005年 33,541人
2010年 33,830人
2015年 32,961人
総務省統計局 国勢調査より

2010年の国勢調査では、高知県内の市町村で唯一人口が増加した。2015年の国勢調査では0.87%の減少となり、高知県第2位(1位は高知市で0.68%の減少)の人口増加率を記録した。

隣接する自治体[編集]

高知県の旗高知県

歴史[編集]

沿革[編集]

行政[編集]

歴代市長
氏名 就任日 退任日 備考
初代 仙頭義寛 2006年4月16日 2012年6月1日 旧・野市町長。辞職。
2代 清藤真司 2012年7月15日 現職 旧・夜須町

施設[編集]

南国警察署香南警察庁舎
野市郵便局
赤岡郵便局

警察[編集]

駐在所
  • 夜須駐在所(香南市夜須町千切537番地7)
  • 下分駐在所(香南市香我美町下分663番地1)
  • 吉川駐在所(香南市吉川町吉原108番地9)
  • のいち駐在所(香南市野市町西野2072番地4)

消防[編集]

  • 香南市消防本部・香南市消防署

医療[編集]

主な病院
  • 野市中央病院

図書館[編集]

主な図書館
  • 香南市立香我美図書館

郵便局[編集]

主な郵便局

運動[編集]

体育館
競艇
ゴルフ

国家機関[編集]

高知駐屯地

防衛省[編集]

経済[編集]

特産品[編集]

主な特産品

商業[編集]

主な商業施設

市内に本社を置く企業[編集]

教育[編集]

香南市では、「香南市奨学資金貸与条例」という奨学金制度がある。なお、奨学金は返還義務がともなう。

高等学校[編集]

県立

中学校[編集]

市立
  • 香南市立赤岡中学校
  • 香南市立香我美中学校
  • 香南市立野市中学校
  • 香南市立夜須中学校

小学校[編集]

市立

学校教育以外の施設[編集]

自動車学校
  • 東部自動車学校
職業能力開発校

交通[編集]

のいち駅
手結港

空港[編集]

鉄道[編集]

市の中心となる駅: のいち駅

土佐くろしお鉄道

バス[編集]

路線バス

道路[編集]

自動車専用道路
一般国道
道の駅

港湾[編集]

観光[編集]

大日寺奥の院
のいち動物公園
絵金蔵
龍馬歴史館
四国自動車博物館

名所・旧跡[編集]

主な寺院
主な神社
  • 須留田八幡宮

観光スポット[編集]

天然記念物[1]
文化施設
その他

祭事・催事[編集]

主な祭事
  • 須留田八幡宮 秋の大祭
主な催事
  • 絵金祭り 毎年7月第3土・日曜日[2]
  • どろめ祭り毎年4月[3]

出身有名人[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典

  1. ^ 国指定文化財等データベース”. 文化庁. 2013年6月9日閲覧。
  2. ^ 絵金祭り始まる 香南市赤岡町”. 高知新聞 (2012年7月22日). 2013年6月9日閲覧。
  3. ^ どろめ祭りに9000人が歓声 香南市赤岡町”. 高知新聞 (2013年4月29日). 2013年6月9日閲覧。