香港囲碁協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

香港囲碁協会: Hong Kong Go Association, HKGA)は、国際囲碁連盟に加入している香港の非営利団体であり、1982年の設立から一貫して香港における囲碁普及に取り組んでいる。

団体の独立性[編集]

香港囲碁協会は中国本土にある中国囲棋協会とは独立して活動しており、したがって中国棋院の傘下ではない。

団体名の英語表記[編集]

中国語圏で用いられる囲碁の英語表記は Weiqi である。例えば中国囲棋協会の英語表記は Chinese weiqi association であり、シンガポール囲碁協会の英語表記は Singapore weiqi association である。しかし協会が設立された当時、香港はまだイギリスから返還されていなかったため、イギリスなどで使われる Go (碁)の表記がそのまま団体名に使われることとなった。

活動背景[編集]

香港には日本中国韓国台湾ほどの囲碁人口もなければプロ制度もないが、日本中国韓国台湾以外では最も囲碁が盛んな地域と言っても過言ではない。その理由として以下の事実が挙げられる:

  1. 1987年に世界青少年囲碁選手権大会が香港で開催されている[1]
  2. 若い世代への囲碁普及も進んでおり、世界学生囲碁王座戦にも代表選手を派遣している[2][3][4]
  3. 各種の国際アマチュア大会で香港の選手が優秀な成績を残している:

協会の設立以来、香港における囲碁人口と選手レベルは確実に向上しており、協会はこの進歩に少なからず貢献している。

脚注[編集]

[脚注の使い方]