半保護されたページ

馬場典子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

ばば のりこ
馬場 典子
プロフィール
愛称 馬場ちゃん、馬場センパイ
オセロ姉さん(東大王のみ)
出身地 日本の旗 日本 東京都豊島区
生年月日 (1974-04-27) 1974年4月27日(47歳)
血液型 O型
最終学歴 早稲田大学商学部
所属事務所 アミューズ
職歴 日本テレビ放送網(1997年~2014年)
活動期間 1997年 -
ジャンル 報道・情報系
公式サイト

アミューズによるプロフィール

馬場典子 オフィシャルブログ
出演番組・活動
出演中 ゴゴスマ -GO GO!Smile!-
歌謡プレミアム
出演経歴 ジパングあさ6
THE・サンデー
ズームイン!!サタデー
DON!
SUPER SURPRISE
キユーピー3分クッキング
ZIP!
火曜サプライズ
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

馬場 典子(ばば のりこ、1974年4月27日 - )は、日本のフリーアナウンサー大阪芸術大学教授。元日本テレビアナウンサー

人物

東京都豊島区出身。女子学院中学校・高等学校を経て、早稲田大学商学部商学科(マーケティング専攻)卒業。身長160cm。高校時代の同級生にアナウンサー膳場貴子、漫画家の辛酸なめ子がいる。大学時代は成績優秀で、卒業時に表彰された。

大学卒業後の1997年平成9年)4月、アナウンサーとして日本テレビ放送網に入社した。同期入社には、蛯原哲菅谷大介長谷川憲司(現:三井物産社員)、河本香織(現:営業局)らがいる。馬場は日本テレビの女子アナ同士で結成したユニット「BORA」のメンバーで、地上デジタル放送推進大使も務めている。

2008年(平成20年)2月には第2回東京マラソンへ出場、5時間42分57秒で完走した。

2014年(平成26年)3月28日、担当していた『ZIP!』を降板[1]。4月11日、同年6月末に日本テレビを退社し、2014年7月にフリーアナウンサーに転身することを発表した[2][3][4]。フリー転向後はアミューズに所属する[5]。2014年9月5日放映の『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ)がフリー転向後初の日テレ以外の他局出演番組であった。

2015年(平成27年)4月、大阪芸術大学放送学科教授に就任。

2016年7月24日、『FNS27時間テレビ』で行われた「全国女子アナインテリセンター試験」(『林修先生からの挑戦状! ネプリーグ真夏の女子アナセンター試験』)で、参加した女子アナたち20名の中で、本番前の事前テスト1位、本番でも1位に選ばれた[6]

2021年4月27日新型コロナウイルスへの感染を公表[7]5月6日、療養期間の終了を報告した[8]

出演番組

〇印は、出演中

日本テレビ勤務時の出演番組

地上デジタル放送推進大使として出演

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ CBCアナウンサー古川枝里子の産休に伴う代理出演。これ以前にも、古川の夏休み時に臨時の代理出演歴がある。

出典

  1. ^ “波紋を広げる馬場典子アナの『ZIP!』降板……“明日、アナがいない”はずの日テレで、なぜ?”. 日刊サイゾー (株式会社サイゾー). (2014年3月25日). https://www.cyzo.com/2014/03/post_16588_entry.html 2021年4月27日閲覧。 
  2. ^ “日テレ・馬場典子アナ 6月末で退社「新たな挑戦したい」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2014年4月11日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/04/11/kiji/K20140411007953700.html 2014年4月11日閲覧。 
  3. ^ “馬場典子アナ 6月末で日テレ退社(2)”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2014年4月11日). https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/04/11/1p_0006855071.shtml 2021年4月27日閲覧。 
  4. ^ “「本人も局も痛い……」日本テレビ馬場典子アナウンサー“フリー転身”の勝算は?”. 日刊サイゾー (株式会社サイゾー). (2014年4月16日). https://www.cyzo.com/2014/04/post_16843_entry.html 2021年4月27日閲覧。 
  5. ^ “6月退社の日テレ馬場アナ アミューズと契約「世界広がる」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2014年6月23日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/06/23/kiji/K20140623008422940.html 2014年6月23日閲覧。 
  6. ^ “【エンタがビタミン♪】 『FNS27時間テレビ』女子アナクイズで東京の洗礼「青函トンネル」を「あおだて」 高橋真麻は「彼のお母さんに見られたくない!」”. Techinsight (株式会社メディアプロダクツジャパン). (2016年7月24日). https://japan.techinsight.jp/2016/07/josianacentertest-nepuleagu-27htv-24.html 2021年4月27日閲覧。 
  7. ^ “馬場典子アナ、新型コロナ感染 26日に判明、数日前から軽い発熱も現在は容体安定”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年4月27日). https://www.oricon.co.jp/news/2191839/full/ 2021年4月27日閲覧。 
  8. ^ “馬場典子、新型コロナの療養期間終了を報告「一層の感染防止に努める」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年5月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2192601/full/ 2021年5月6日閲覧。 
  9. ^ “3分クッキング:馬場典子アナがアシスタント卒業 後任は森麻季アナ”. 毎日jp (毎日新聞社). (2010年3月10日). オリジナルの2010年3月12日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100312131222/http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20100309mog00m200035000c.html 2021年4月27日閲覧。 
  10. ^ “馬場典子アナ、来年から「3分クッキング」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2011年12月21日). オリジナルの2012年1月17日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120117125230/http://www.sanspo.com/geino/news/111221/gnj1112210503001-n1.htm 2021年4月27日閲覧。 
  11. ^ “日テレ馬場典子アナ、番組から突然消えた!  週刊誌の「疑惑」報道がきっかけか”. J-CASTニュース (株式会社ジェイ・キャスト). (2012年6月15日). https://www.j-cast.com/2012/06/15135866.html?p=all 2021年4月27日閲覧。 

関連項目