馬島 (山口県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
馬島
対岸から望む馬島.JPG
対岸から望む馬島
座標 北緯33度53分41.2秒
東経132度2分52.4秒
座標: 北緯33度53分41.2秒 東経132度2分52.4秒
面積 0.7 km²
海岸線長 5.8 km
最高標高 110 m
所在海域 周防灘
所属国・地域

日本の旗 日本
山口県熊毛郡田布施町

馬島 (山口県)の位置(山口県内)
馬島 (山口県)
テンプレートを表示

馬島(うましま)は、山口県の東部熊毛郡田布施町。人口は27人(平成27年国勢調査)。

概要[編集]

麻里府港から渡船で10分ほどの距離にある。気候は比較的温暖で雪は積もることがあまりない。110mの小さな山があり、頂上までは大人の足で20分ほど。頂上からは瀬戸内海の島々が眺望でき、天気のいい時は大分県国東半島がまで見える。馬島の由来は、はるか昔馬飼い島として使われていたというのが有力な説である。夏はキャンプ場であるのんびらんどうましまに多くの人が訪れにぎわう[1]。秋ごろには水平線に沈む夕日が見ることができる。夕日の名所。

作品[編集]

明治の文豪、国木田独歩が「酒中日記」の中で馬島について記述している。

脚注[編集]

  1. ^ のびらんどうましま - 田布施町