駒田泰土

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

駒田 泰土(こまだ やすと、1969年8月10日 - )は日本の法学者。専門は知的財産法上智大学法学部教授・上智大学法科大学院兼任教授。

1992年早稲田大学社会科学部卒業。1998年筑波大学大学院社会科学研究科法学専攻修了。博士(法学)筑波大学埼玉県熊谷市出身。

人物[編集]

知的財産権の国際的側面についての研究が多い。その他、随時委嘱されたテーマで研究しており、公貸権制度やライセンサー倒産時におけるライセンシーの法的地位の問題など幅広く取り扱っている。所属している上智大学では知的財産法を教えるほか、非常勤講師として他の大学では国際私法、国際法の授業でも教鞭を取る。

職歴[編集]