騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
騎士竜戦隊リュウソウジャー
特別編
メモリー・オブ・ソウルメイツ
監督 坂本浩一
脚本 丸山真哉
原作 八手三郎
製作
出演者
音楽 𠮷川清之
主題歌 「騎士竜戦隊リュウソウジャー」幡野智宏
撮影 相葉実
編集 若松広大
制作会社 東映テレビ・プロダクション
製作会社 スーパーヒーロープロジェクト
配給 東映[注釈 1]
公開 2021年2月20日
上映時間 15分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 スーパー戦隊MOVIEパーティー(劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー
魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO
次作 セイバー+ゼンカイジャー スーパーヒーロー戦記
テンプレートを表示

騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ』(きしりゅうせんたいリュウソウジャー とくべつへん メモリー・オブ・ソウルメイツ)は、2021年2月20日公開より東映系で公開された日本の映画作品。

同時上映は『魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム』『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い! オール戦隊大集会!!』。

キャッチコピーは「キラメくソウルで全力全開!ムービーレンジャー!![1]」「知られざる、ナダの騎士道。[2]」。

概要[編集]

騎士竜戦隊リュウソウジャー』の単独劇場作品で、スーパー戦隊シリーズ映画『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』の一篇でもある[3]

テレビシリーズに龍井うい役で出演していた金城茉奈が2020年12月1日に逝去したため、冒頭に英語で追悼メッセージが映し出された。

制作[編集]

様々な思いを込めてタイトルは複数形の『メモリー・オブ・ソウルメイツ』ということとなった[4]

テレビシリーズの第32話と第33話の間にあるミッシングリンクを描いているが[3]、撮影はテレビシリーズの終了後から約1年後に行われている[5]

7人を集めることが可能なシチュエーションとして、第33話冒頭の卓球を7人でやる直前の話ということとなった[6]

リュウソウジャーのスーツ一式は、『パワーレンジャー・ダイノフューリー』の撮影の都合でニュージーランドにあり、日本にはなかったが、リュウソウレッドのみ用意できるものとなった[6]

アスナ役の尾碕は髪を切っていたため、エクステを付けて当時の長さにしている[5]

ストーリー[編集]

ガイソーグの鎧の呪縛からナダを解放したリュウソウジャーたちだったが、街にはジャックオーランタンマイナソーが降らせた雨の影響がまだ残って人々が暴れていた。

ナダはガイソウルで憎しみに支配された人々から憎しみを吸収していたが、それを見たバンバは鎧の力が消失していたことに気づく。一方、同時期に出現した人間型のマイコマイナソーの影響でリュウソウジャーたちは変身できなくなってしまう[7][8]

登場人物[編集]

マイコ
「変わりたい」という願いをクレオンとワイズルーに利用された卓球場の娘[3][9]
  • マイコを演じる宮原は、マイコマイナソーとの二役だが、マイコ自体は強くない普通の女性のため、マイコとしての印象に気を付けているという[10]
マイコマイナソー
マイコの「変わりたいのに変われない」というマイナス感情から生み出されたマイナソー[7][3][9]
人間型のマイナソーだが、人間離れした身体能力や戦闘力を持つ[7]。また、そのマイナス感情から周囲の変身する効果を封印し、リュウソウジャーが変身できなくなるという特殊能力を持つ[7][9]。マイナス感情をナダによってガイソウルに吸収されたことで元の姿に戻った[8][9]

キャスト[編集]

声の出演[編集]

スーツアクター[編集]

スタッフ[編集]

音楽[編集]

主題歌「騎士竜戦隊リュウソウジャー」
作詩 - マイクスギヤマ / 作曲 - 園田健太郎 / 編曲 - 甲田雅人 / 歌 - 幡野智宏

映像ソフト化[編集]

2021年6月23日発売。Blu-ray / DVDでリリース。

  • 騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ / 機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い! オール戦隊大集会!! DVD通常版(1枚組)
  • スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021 コレクターズパック キラメイジャー&リュウソウジャー&ゼンカイジャー 3本セット(3枚組)
    • ディスク1:『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』本編Blu-ray
      • 『魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム』『騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ』『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い! オール戦隊大集会!!』の3作品を収録
      • 音声特典
        • 『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い! オール戦隊大集会!!』キャスト&スタッフオーディオコメンタリー(駒木根葵汰×浅沼晋太郎×プロデューサー:白倉伸一郎×監督:中澤祥次郎)
      • 映像特典
        • 『魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム』メイキング
        • 完成報告イベント
        • 公開記念『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い! オール戦隊大集会!!』初日舞台挨拶
        • 公開記念&『魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム』最終回直前! 舞台挨拶
        • 公開記念『騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ』舞台挨拶
        • 劇場用先付映像
        • ノンスーパーED
        • PR集
        • MOVIEレンジャーデータファイル
        • ポスタービジュアル
    • ディスク2:『魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE ビー・バップ・ドリーム』本編DVD
    • ディスク3:『騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ』&『機界戦隊ゼンカイジャー THE MOVIE 赤い戦い! オール戦隊大集会!!』本編DVD
  • 【完全数量限定】スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021 コレクターズパック 豪華版 キラメイジャー&リュウソウジャー&ゼンカイジャー 3本セット(3枚組)
    • セット内容
      • スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021 コレクターズパック キラメイジャー&リュウソウジャー&ゼンカイジャー 3本セット
      • センタイギア オール戦隊レッド
      • 漫画『騎士竜戦隊リュウソウジャー ファイナルライブツアー2020』
      • 特製スリーブケース

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ ノンクレジット

出典[編集]

  1. ^ 公式ウェブサイト
  2. ^ イントロ・ストーリー | 騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ”. 2021年2月27日閲覧。
  3. ^ a b c d 宇宙船YB2021 2021, p. 21, 「騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ」
  4. ^ 騎士竜超全集 2021, pp. 148-149, 「プロデューサーインタビュー」
  5. ^ a b パンフレット 2021, 「インタビュー アスナ役 尾碕真花」
  6. ^ a b フィギュア王283 2021, pp. 60-61, 「騎士竜戦隊リュウソウジャー ガイソーケン-MEMORIAL EDITION-発売記念! 長田成哉(ナダ/ガイソーグ役)×丸山真哉(チーフプロデューサー)インタビュー」
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v パンフレット 2021
  8. ^ a b 騎士竜超全集 2021, p. 101, 「メモリー・オブ・ソウルメイツ」
  9. ^ a b c d 騎士竜超全集 2021, p. 136, 「ドルイドン」
  10. ^ パンフレット 2021, 「インタビュー マイコ役 宮原華音」.
  11. ^ a b c パンフレット 2021, 「インタビュー 監督 坂本浩一」

参考文献[編集]

  • 劇場パンフレット
    • 『スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021』パンフレット 2021年2月20日発行 構成・文:用田邦憲 発行所:東映事業推進部
  • 「宇宙船vol.172特別付録 宇宙船YEARBOOK 2021」『宇宙船』vol.172(SPRING 2021.春)、ホビージャパン、2021年4月1日、 ISBN 978-4-7986-2470-9。
  • 『騎士竜戦隊リュウソウジャー超全集』小学館〈てれびくんデラックス愛蔵版〉、2021年8月21日。ISBN 978-4-09-105172-1。
  • 『フィギュア王』No.283、ワールドフォトプレス、2021年9月30日、 ISBN 978-4-8465-3252-9。