高井隆秀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

高井 隆秀(たかい りゅうしゅう、1916年3月31日 - 1999年5月18日)は、日本の仏教学者僧侶種智院大学教授。真言宗智山派管長。智積院66世能化。専門は密教学。真言宗上品蓮台寺住職。父は、智積院55世能化の高井観海、義父は智積院54世能化の齋藤隆現。

略歴[編集]

  • 1916年、滋賀県生まれ。
  • 1936年、智山専門学校(現大正大学)卒業。
  • 1947年、上品蓮台寺住職。
  • 1960年、種智院大学教授。
  • 1971年、真言宗智山派教学部長、智山専修学院副院長。
  • 1977年 種智院大学仏教学部長。
  • 1984年、密教学芸賞受賞。
  • 1986年、種智院大学名誉教授。
  • 1987年、勲四等旭日小綬章を受く。
  • 1994年、真言宗智山派管長、智積院66世能化。
  • 1996年、財団法人全日本仏教会会長。
  • 1999年、遷化。

著書[編集]

  • 『密教の流伝 - 講座密教文化1』(人文書院、1984年)
  • 「密教辞典」(法蔵館、1975年)

論文[編集]

先代:
藤井龍心
智積院化主
第66代:1996年 - 1998年
次代:
近藤隆敬
先代:
藤井龍心
智山派管長
第20代:1996年 - 1998年
次代:
近藤隆敬
先代:
中村康隆
全日本仏教会会長
第23代:1996年 - 1998年
次代:
濱野堅照