高円宮杯U-15プログレスリーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中国地方のサッカーリーグ
第1種 社会人 中国サッカーリーグ
大学生 中国大学サッカーリーグ
第2種(高校生) 高円宮杯U-18プリンスリーグ中国
第3種(中学生) 高円宮杯U-15プログレスリーグ
第4種(小学生) なし
女子 中国女子サッカーリーグ

高円宮杯U-15プログレスリーグ(たかまどのみやはい あんだーふぃふてひーん プログレスリーグ)は、中国地方5県(鳥取県島根県岡山県広島県山口県)の第3種(中学生・ジュニアユース)チームが参加するサッカーリーグ戦。全国に9ブロックある高円宮杯U-15地域リーグの一つ。

概要[編集]

日本サッカー協会は2000年代に入り、公式戦にトーナメント戦だけではなくリーグ戦を推奨しており、2009年JFAプリンスリーグU-18中国の第3種リーグ版「CFAプログレスリーグU-15」として発足した。2013年レギュレーションの全国統一に伴い、高円宮を冠し「高円宮杯U-15プログレスリーグ」に名称変更した。

4月から10月まで、前期リーグおよび後期リーグに分けて行われる、2回戦総当りのリーグ戦である。チームとして優勝チームとフェアプレー賞、個人として最優秀選手賞(MVP)と得点王が表彰される。

規定[編集]

レギュレーション

日本サッカー協会第3種公式戦規定に準ずる。

このリーグ参加チームは高円宮杯全日本ユースサッカー選手権 (U-15)大会県予選は免除され、中国予選から参加できる。また、2011年からリーグ優勝チームに高円宮杯本大会の出場権が与えられることになった。リーグ最下位チームは自動降格で、8位・9位が年末に行われるチャレンジトーナメントへ進むことになる。

プログレスリーグチャレンジトーナメント

8位と9位のチームと県リーグのそれぞれ1位チームに大会開催県枠1チーム、計8チームが来年度のプログレスリーグ参加を目指して行われる、昇降格トーナメント。現在は中学生年代すべて出場可能であるが、2013年度まで来年度大会に出場できる選手つまり中学1・2年生に限られていた。

参加チーム[編集]

2016年度[編集]

10チーム編成。チーム名の並びは前年の順位上位からの順。

過去に参加していたチーム[編集]

歴代成績[編集]

年度 編成 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位 年度 MVP 得点王 フェアプレー チャレンジトーナメント勝者
2009 10 クレフィオ サンフレ広島 サンフレ常石 ハジャス アヴァンサール サンフレびんご 廿日市 ガイナーレ サンフレくにびき レオーネ 2009 藤村遼太郎(クレフィオ) 藤村遼太郎(同左) クレフィオ サンフレくにびき、ボアソルテ
2010 10 サンフレ広島 サンフレ常石 クレフィオ サンフレくにびき サンフレびんご アヴァンサール ボアソルテ ハジャス ガイナーレ 廿日市 2010 上村佳祐(サンフレ広島) ガイナーレ 廿日市、ガイナーレ
2011 10 サンフレ広島 廿日市 ガイナーレ サンフレくにびき サンフレびんご ハジャス サンフレ常石 クレフィオ アヴァンサール ボアソルテ 2011 渡辺祐介(ハジャス) クレフィオ、サンフレ常石 KELT東広島、アヴァンサール
2012 10 サンフレ広島 バイエルン ガイナーレ サンフレくにびき クレフィオ ハジャス 廿日市 アヴァンサール サンフレびんご KELT 2012 サンフレびんご、レオーネ、ファジアーノ
2013 10 バイエルン サンフレ広島 レオーネ サンフレびんご ファジアーノ サンフレくにびき ハジャス 廿日市 クレフィオ ガイナーレ 2013 シーガル、クレフィオ、ローザスセレソン
2014 10 サンフレ広島 サンフレびんご クレフィオ ファジアーノ ハジャス ローザスセレソン シーガル バイエルン レオーネ サンフレくにびき 2014 ガイナーレ、アヴァンサール、鴻南中
2015 10 サンフレ広島 シーガル ファジアーノ クレフィオ ハジャス ローザスセレソン ガイナーレ サンフレびんご アヴァンサール 鴻南中 2015 サンフレびんご、レノファ、バイエルン

関連項目[編集]