高円宮杯U-18サッカーリーグ2017

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
高円宮杯U-18サッカーリーグ
シーズン 2017
優勝 FC東京U-18
2016
2018

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017は、高円宮杯U-18サッカーリーグの2017年の大会である。

プレミアリーグ[編集]

チーム 出場権または降格
1 FC東京U-18 18 12 3 3 35 20 +15 39 チャンピオンシップに出場
2 清水エスパルスユース 18 11 3 4 38 20 +18 36
3 青森山田高校 18 11 4 3 32 19 +13 37
4 鹿島アントラーズユース 18 6 7 5 16 12 +4 25
5 柏レイソルU-18 18 6 6 6 19 22 −3 24
6 京都サンガF.C. U-18 18 6 5 7 15 25 −10 23
7 市立船橋高校 18 6 3 9 18 23 −5 21
8 浦和レッドダイヤモンズユース 18 4 5 9 23 27 −4 17
9 大宮アルディージャユース 18 4 3 11 14 27 −13 15 プリンスリーグへ降格
10 横浜F・マリノスユース 18 3 3 12 20 35 −15 12 プリンスリーグへ降格

最終更新は2017年12月11日の試合終了時
出典: プレミアリーグEAST 順位表
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

チーム 出場権または降格
1 ヴィッセル神戸U-18 18 13 3 2 42 15 +27 42 チャンピオンシップに出場
2 サンフレッチェ広島ユース 18 13 3 2 42 16 +26 42
3 ガンバ大阪ユース 18 9 5 4 44 22 +22 32
4 東福岡高校 18 9 2 7 41 31 +10 29
5 セレッソ大阪U-18 18 6 4 8 28 32 −4 22
6 阪南大学高校 18 4 7 7 20 24 −4 19
7 米子北高校 18 4 5 9 18 24 −6 17
8 アビスパ福岡U-18 18 5 2 11 23 52 −29 17
9 神戸弘陵学園高校 18 4 4 10 22 35 −13 16 プリンスリーグへ降格
10 大津高校 18 4 3 11 25 54 −29 15 プリンスリーグへ降格

最終更新は2017年12月11日の試合終了時
出典: プレミアリーグWEST 順位表
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

9位以下の4チームは、翌年のプリンスリーグへ降格した。一方で、プレミアリーグ参入戦で勝ち上がった次の4チームが翌年のプレミアリーグへ昇格した。

チャンピオンシップ[編集]

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 チャンピオンシップは、2017年12月17日に埼玉スタジアム2002での一発勝負となった。90分で決着がつかない場合は20分(10分ハーフ)の延長戦を行い、なお決着がつかない場合はPK戦が行われる。

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 チャンピオンシップ
2017年12月17日
13:00
FC東京U-18
(イースト1位)
3 - 2
(延長)
ヴィッセル神戸U-18
(ウェスト1位)
品田愛斗 47分にゴール 47分
吉田和拓 53分にゴール 53分
長谷川光基 100+1分にゴール 100+1分
公式記録 (PDF) 泉柊椰 18分にゴール 18分
佐々木大樹 33分にゴール 33分
埼玉スタジアム2002
観客数: 11,023人
主審: 三上正一郎

プリンスリーグ[編集]

北海道[編集]

チーム 出場権または降格
1 北海道コンサドーレ札幌U-18 14 12 0 2 41 15 +26 36 プレミアリーグ参入戦に出場
2 旭川実業高校 14 8 4 2 30 26 +4 28
3 札幌大谷高校 14 7 3 4 22 17 +5 24
4 北海道大谷室蘭高校 14 7 2 5 31 24 +7 23
5 東海大学附属札幌高校 14 4 4 6 25 20 +5 16
6 帯広北高校 14 3 4 7 15 28 −13 13
7 北海高校 14 3 2 9 19 38 −19 11 札幌ブロックリーグへ降格
8 札幌日本大学高校 14 1 3 10 17 33 −16 6 道央ブロックリーグへ降格

最終更新は全日程の試合終了時
出典: 高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ 北海道”. 日本サッカー協会. 2018年3月11日閲覧。
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

東北[編集]

チーム 出場権または降格
1 青森山田高校セカンド 18 16 1 1 67 14 +53 49
2 尚志高校 18 13 2 3 52 15 +37 41 プレミアリーグ参入戦に出場
3 モンテディオ山形ユース 18 10 5 3 36 16 +20 35
4 ベガルタ仙台ユース 18 9 3 6 40 32 +8 30
5 仙台育英学園高校 18 9 2 7 32 33 −1 29
6 遠野高校 18 6 3 9 37 39 −2 21
7 盛岡商業高校 18 6 3 9 30 43 −13 21
8 山形中央高校 18 5 3 10 30 37 −7 18
9 聖光学院高校 18 3 1 14 20 57 −37 10
10 東北高校 18 1 1 16 15 63 −48 4 宮城県リーグへ降格

最終更新は全日程の試合終了時
出典: 高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プリンスリーグ 東北”. 日本サッカー協会. 2018年2月15日閲覧。
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

関東[編集]

チーム 出場権または降格
1 前橋育英高校 18 10 3 5 33 20 +13 33 プレミアリーグ参入戦に出場
2 流通経済大学付属柏高校 18 9 5 4 36 22 +14 32 プレミアリーグ参入戦に出場
3 三菱養和SCユース 18 9 3 6 31 23 +8 30 プレミアリーグ参入戦に出場
4 川崎フロンターレU-18 18 9 3 6 28 22 +6 30
5 山梨学院高校 18 8 3 7 30 32 −2 27
6 東京ヴェルディユース 18 7 4 7 24 24 0 25
7 桐光学園高校 18 6 5 7 26 29 −3 23
8 ジェフユナイテッド市原・千葉U-18 18 6 5 7 23 28 −5 23 千葉県リーグへ降格
9 横浜FCユース 18 6 1 11 31 41 −10 19 神奈川県リーグへ降格
10 鹿島学園高校 18 3 2 13 23 41 −18 11 茨城県リーグへ降格

最終更新は全日程の試合終了時
出典: 高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ関東 順位表”. プリンスリーグ関東. 2018年2月11日閲覧。
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

北信越[編集]

チーム 出場権または降格
1 富山第一高校 18 17 0 1 68 12 +56 51 プレミアリーグ参入戦に出場
2 帝京長岡高校 18 12 3 3 64 25 +39 39 プレミアリーグ参入戦に出場
3 星稜高校 18 11 3 4 33 25 +8 36
4 日本文理高校 18 9 2 7 41 33 +8 29
5 新潟明訓高校 18 9 2 7 32 27 +5 29
6 アルビレックス新潟U-18 18 9 0 9 34 24 +10 27
7 長岡向陵高校 18 6 1 11 24 31 −7 19
8 北越高校 18 6 1 11 31 47 −16 19
9 鵬学園高校 18 3 1 14 9 57 −48 10 県リーグへ降格
10 新潟西高校 18 1 1 16 13 70 −57 4 県リーグへ降格

最終更新は全日程の試合終了時
出典: 高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ北信越”. 日本サッカー協会. 2018年2月16日閲覧。
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

東海[編集]

チーム 出場権または降格
1 名古屋グランパスU-18 18 14 3 1 71 17 +54 45 プレミアリーグ参入戦に出場
2 ジュビロ磐田U-18 18 13 1 4 41 26 +15 40 プレミアリーグ参入戦に出場
3 静岡学園高校 18 10 3 5 40 20 +20 33
4 JFAアカデミー福島U-18 18 10 0 8 33 26 +7 30
5 帝京大学可児高校 18 7 5 6 46 32 +14 26
6 浜松開誠館高校 18 8 1 9 20 25 −5 25
7 藤枝東高校 18 7 3 8 38 28 +10 24
8 清水桜が丘高校 18 5 2 11 30 50 −20 17
9 中京大中京高校 18 5 2 11 22 46 −24 17
10 藤枝明誠高校 18 1 0 17 6 77 −71 3

最終更新は全日程の試合終了時
出典: 高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プリンスリーグ東海”. 日本サッカー協会. 2018年2月19日閲覧。
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

関西[編集]

チーム 出場権または降格
1 大阪桐蔭高校 18 15 1 2 50 18 +32 46 プレミアリーグ参入戦に出場
2 京都橘高校 18 11 1 6 55 31 +24 34 プレミアリーグ参入戦に出場
3 近畿大学附属高校 18 9 6 3 43 28 +15 33
4 東海大仰星高校 18 10 2 6 37 24 +13 32
5 金光大阪高校 18 8 6 4 39 24 +15 30
6 履正社高校 18 8 4 6 30 19 +11 28
7 関西大学第一高校 18 5 2 11 23 35 −12 17 大阪府リーグへ降格
8 野洲高校 18 5 3 10 43 61 −18 18 滋賀県リーグへ降格
9 草津東高校 18 5 1 12 38 50 −12 16 滋賀県リーグへ降格
10 奈良育英高校 18 0 2 16 15 83 −68 2 奈良県リーグへ降格

最終更新は全日程の試合終了時
出典: 高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ 関西”. 日本サッカー協会. 2018年2月20日閲覧。
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

中国[編集]

チーム 出場権または降格
1 広島皆実高校 18 11 1 6 33 19 +14 34 プレミアリーグ参入戦に出場
2 瀬戸内高校 18 11 1 6 40 31 +9 34 プレミアリーグ参入戦に出場
3 サンフレッチェ広島ユース2nd 18 10 3 5 44 31 +13 33
4 立正大学淞南高校 18 10 2 6 33 20 +13 32
5 作陽高校 18 9 4 5 32 19 +13 31
6 玉野光南高校 18 9 1 8 27 21 +6 28
7 岡山学芸館高校 18 6 5 7 35 30 +5 23
8 ファジアーノ岡山U-18 18 7 2 9 30 34 −4 23
9 広島県立広島観音高校 18 3 5 10 23 43 −20 14
10 境高校 18 1 2 15 10 59 −49 5

最終更新は全日程の試合終了時
出典: 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ 中国”. 日本サッカー協会. 2018年2月23日閲覧。
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

四国[編集]

チーム 出場権または降格
1 徳島ヴォルティスユース 18 14 4 0 69 22 +47 46 プレミアリーグ参入戦に出場
2 愛媛FC U-18 18 14 2 2 64 18 +46 44
3 徳島市立高校 18 9 1 8 42 35 +7 28
4 四国学院大学香川西高校 18 8 3 7 34 31 +3 27
5 松山工業高校 18 6 4 8 31 42 −11 22
6 高松商業高校 18 6 4 8 22 33 −11 22
7 大手前高松高校 18 6 3 9 21 38 −17 21
8 明徳義塾高校 18 3 6 9 35 54 −19 15
9 高知西高校 18 4 3 11 22 45 −23 15 プリンスリーグ四国参入戦に出場
10 徳島北高校 18 3 4 11 18 40 −22 13 徳島県リーグへ降格

最終更新は全日程の試合終了時
出典: 高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ四国”. 日本サッカー協会. 2018年2月16日閲覧。
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

九州[編集]

チーム 出場権または降格
1 サガン鳥栖U-18 18 13 0 5 52 18 +34 39 プレミアリーグ参入戦に出場
2 長崎総合科学大学附属高校 18 12 1 5 39 18 +21 37 プレミアリーグ参入戦に出場
3 大分トリニータU-18 18 9 3 6 33 25 +8 30
4 神村学園高等部 18 9 1 8 32 38 −6 28
5 日章学園 18 8 3 7 32 27 +5 27
6 V・ファーレン長崎U-18 18 8 2 8 20 22 −2 26
7 鹿児島城西高校 18 8 1 9 26 28 −2 25
8 九州国際大学付属高校 18 7 3 8 19 28 −9 24 プリンスリーグ九州参入戦に出場
9 ロアッソ熊本ユース 18 5 4 9 23 32 −9 19 熊本県リーグへ降格
10 鵬翔高校 18 1 2 15 13 52 −39 5 宮崎県リーグへ降格

最終更新は全日程終了の試合終了時
出典: 高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ九州”. 日本サッカー協会. 2018年2月12日閲覧。
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

都道府県リーグ[編集]

都府県リーグと北海道ブロックリーグの優勝チームは次のとおり。

北海道ブロック[編集]

東北地区[編集]

関東地方[編集]

北信越地方[編集]

東海地方[編集]

関西地方[編集]

中国地方[編集]

四国地区[編集]

九州地区[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]