高円寺天祖神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
高円寺天祖神社
Koenji Tenso Jinja.JPG
所在地 東京都杉並区高円寺南1-16-19
主祭神 天照大御神
社格 村社
創建 寛治元年(1087年)
例祭 9月16日
テンプレートを表示

高円寺天祖神社(こうえんじてんそじんじゃ)は、東京都杉並区高円寺南にある神社。

由緒[編集]

除夜の御焚上

当神社は、寛治元年(1087年)に信仰心の強い山下久七なる人物が、伊勢神宮へ参拝し、御分霊を賜り、この地に仮に社殿を建てて奉納したことが始まりであるという。現在の拝殿は天保2年(1831年)9月、幣殿と本殿は明治21年(1888年)2月に建てられたもの。関東大震災を機に氏子の居住者が増えたのに伴い、大正15年(1926年)に社殿の修築などを行った。 昭和2年(1927年)に村社になった。

境内末社[編集]

  • 三峯神社
  • 清姫稲荷神社

境外末社[編集]

  • 田中稲荷神社

アクセス[編集]

関連項目[編集]

  • 長仙寺…高円寺南にある真言宗の寺院。別当寺であった。