高妻容一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
高妻 容一
生誕 高妻 容一(こうづま よういち)
日本の旗
居住 日本の旗 日本
国籍 日本
研究分野 スポーツ心理学
研究機関 東海大学
出身校 福岡大学体育学部
中京大学大学院体育学研究科
影響を
与えた人物
大儀見浩介
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

高妻 容一(こうづま よういち、1955年5月 - )は、日本のスポーツ心理学者。宮崎県出身。研究分野はスポーツ心理学、応用スポーツ心理学、競技力向上のメンタルトレーニング、コーチ教育・選手教育。空手道6段、スポーツメンタルトレーニング上級指導士[1]東海大学体育学部競技スポーツ学科教授

来歴[編集]

現在、日本メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会 代表・事務局

神奈川大学、神奈川衛生専門学校のアスレティックトレーナー専攻コース、東海医療学園専門学校アスレティックトレーナー専攻コース勤講師なども併せて務める。過去に、国際メンタルトレーニング学会理事(日本代表委員)、Jリーグ(日本プロサッカー協会)のアカデミーアドバイザリースタッフ、および育成部門のキャリアサポート・ライフマネジメント部門担当、そしてJOC(日本オリンピック委員会)情報戦略強化スタッフ、柔道日本代表のメンタルトレーニングコーチ、1995年サッカーユニバーシアード日本代表、2014年サッカーユニバーシアード日本代表のメンタルトレーニングコーチも務めた。

また、東海大学スポーツサポート研究会:メンタルトレーニング部門担当者。秋田県スポーツ科学センター、山ぐちち県体育協会、福井県体育協会、岩手県体育協会、元日本ダンススポーツ連自衛隊体育学校、盟、神奈川県中学バスケットボール選抜チームの各メンタルトレーニングアドバイザーなどを務める。スタッフとしては、東海大学の各運動部など、日本国内数のメチームや選手のンタルトレーニングアドバイザーも務める。

略歴[編集]

所属学会[編集]

著書[編集]

  • ・プロ野球選手になりたい人のメンタルトレーニングワークブック(ベースボールマガジン社)
    ・NHK学園通信講座 スポーツメンタルトレーニング:選手用&指導者用(NHK学園)
    ・格闘技のメンタルトレーニング(ベースボールマガジン社)
    ・イラスト版やさしく学べるメンタルトレーニング入門者用(ベースボールマガジン社)
    ・基礎から学ぶ!メンタルトレーニング(ベースボールマガジン社)
    ・野球選手のメンタルトレーニング(ベースボールマガジン社)
    ・バスケットボール選手のメンタルトレーニング(ベースボールマガジン社)
    ・新版今すぐ使えるメンタルトレーニング:選手用(ベースボールマガジン社)
    ・新版今すぐ使えるメンタルトレーニング:コーチ用(ベースボールマガジン社)
    ・野球選手のメンタルトレーニングワークブック(ハッピースマイルズ)
    ・結果を出す人のこころの習慣(サンマーク出版)
    ・社会人のメンタルトレーニング(恒文社)
    ・子供の本番力を120%引き出す方法(PHP)
    ・その他

    DVD
    ・DVD高妻容一の実践メンタルトレーニング:初級編・中級編・応用編(ベースボールマガジン社)
    ・DVDスポーツメンタルトレーニング(NHK学園通信講座)
    ・DVD今すぐ使えるメンタルトレーニング:初級編(ベースボールマガジン社)
    ・DVDメンタルトレーニング:試合前日・当日用(ジャパンライム)
    ・DVD中学生のスポーツメンタルトレーニング(学研)


    共著・共訳・監修等:
    ・本番に強い子を育てる!親と子のメンタルトレーニング(アスペクト)
    ・大リーグのメンタルトレーニング(ベースボールマガジン社)     
    ・コーチングの心理Q&A(不昧堂出版)
    ・高校生のためのベースボール・エクササイズ:ベースボールクリニック編集部特別編集(ベースボールマガジン社)
    ・今日から使えるベースボールメンタルトレーニング:ベースボールクリニック編集部編集(ベースボールマガジン社)
    ・Cultural Sport Psychology: Chapter 18;Samurai & Science Human kinetics
    ・IOC Control Points: The Art and Science of Physical Control. Chapter18: A Mental Training Program for Police Officers; ISC Division of Wellness, Melbourne FL USA
    ・Psychological consulting with baseball players in Japan; Secrets of Asian Sport Psychology. University of Southern Queensland. 2014  pp.53-68.
    ・Psychology in professional sports and performing arts:Chapter13:Mental training program for a sumo wrestler. Routledge Taylor 6 Francis Group; London and New York, pp 152-167.
    ・スポーツメンタルトレーニング教本 (大修館書店)
    ・爆笑問題のニッポンの教養:スポーツ心理学(講談社)
    ・健康・フィットネスと生涯スポーツ(大修館書店)
    ・臨床スポーツ医学(文光堂)
    ・選手と指導者のためのサッカー医学(金原出版)
    ・コーチとプレーヤーのためのサッカー医学テキスト(金原出版株式会社)
    ・トレーニング指導者テキスト 理論編(ベースボールマガジン社)
    ・トレーニング指導者テキスト 理論編(大修館書店)
    ・コーチングに役立つ実力発揮のメンタルトレーニング(大修館書店)
    ・公認アスレティックトレーナー専門科目テキスト(文光堂)
    ・Introduction to Sport Psychology: Training, Competition and Coping(Nova Science Publishers, Inc.)

    連載: 
    ラグビーマガジン(ベースボールマガジン社)連載58回2019年8月まで
    ・テニスマガジン(ベースボールマガジン社)連載72回2018年12月まで
    JATI EXPRESS(日本トレーニング指導者協会機関紙)2009~連載中
    ・Sport Japan(日本体育協会)2014~2015
    ・バスケットボール・マガジン(ベースボールマガジン社)2008~2010年
    ・サッカークリニック(ベースボールマガジン社)2008年~2010年
    コーチングクリニック・ベースボールクリニック(ベースボールマガジン社)過去
    ・ベースボールクリニック(ベースボールマガジン)過去に70回連載
    ・地方公務員 安全と健康 フォーラム(地方公務員安全衛生推進協会) 2012年 ~2013年
    ・サッカーダイジェストテクニカル(日本スポーツ企画出版社)2012年~2014年
    ・スポーティライフ(株式会社食品化学新聞社)2015~2016年


    インターネット 
    ・スパイク職員室 株式会社イースリー(サッカー選手からのQ&A:毎月4問・2010年~連載中)
    ・SSKのHP:メンタルトレーニング
    メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会HP  フェイスブック
    ・日本経済新聞社(電子版)2016-2017

    指導者教本:
    ・スポーツメンタルトレーニング教本(大修館書店)
    ・スポーツメンタルトレーニング指導士活用ガイドブック(ベースボールマガジン社)
    ・一貫指導マヌュアル(神奈川県バスケットボール協会:財団法人神奈川県体育協会)
    ・軟式野球公認コーチ養成講習会:専門科目カリキュラム教本(全日本軟式野球連盟)
    ・選手と指導者のためのサッカー医学(日本サッカー協会スポーツ医学委員会・金原出版)
    ・陸上競技公認コーチ養成講習会教本(日本陸上競技連盟)
    ・今日から始めようメンタルトレーニング(長崎県体育協会)
    ・トレーニング指導者テキスト 理論編(大修館書店)
    ・公認アスレティックトレーナー専門科目テキスト・スポーツ科学(日本体育協会・文光堂)
    ・コーチとプレーヤーのためのサッカー医学テキスト(金原出版株式会社)
    ・Sports Japan:特別企画 プレーヤーの「やる気」を引き出すには?(日本体育協会)

    協力
    ・マンガ単行本:おおきく振りかぶって 第15巻 第28巻:メントレ(講談社)
    ・まんがMAJORで考証:少年野球チーム診断(小学館)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「スポーツ・仕事・生活…科学的トレーニングで強い心」東海大学体育学部教授 高妻容一 日本経済新聞HP 2015/4/2 7:00