高安亮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
高安亮 Swimming pictogram white.svg
国籍 日本の旗 日本
泳法 バタフライ
テンプレートを表示

高安 亮(たかやす りょう、1981年7月19日 - )は、日本の男子競泳選手

来歴[編集]

主な成績[編集]

  • 2001年7月、世界水泳福岡⇒50mバタフライで26位、100mバタフライで20位。
  • 2003年7月、世界水泳バルセロナ⇒50mバタフライで15位、100mバタフライ予選失格。
  • 2003年8月、ユニバーシアード大会大邱⇒50mバタフライで6位、100mバタフライで3位、400mフリーリレーで8位、400mメドレーリレーで4位。
  • 2005年7月、世界水泳モントリオール⇒50mバタフライで18位、100mバタフライで8位、400mメドレーリレーで3位[1]
  • 2006年8月、パンパシフィック水泳選手権ビクトリア⇒100mバタフライで2位、400mメドレーリレーで2位。
  • 2006年12月、アジア競技大会ドーハ⇒50mバタフライで2位、100mバタフライで2位。
  • 2007年3月、世界水泳メルボルン⇒50mバタフライで10位、100mバタフライで23位。
  • 2009年7月、世界水泳ローマ⇒50mバタフライで25位。
  • 2010年10月、FINA競泳ワールドカップ東京大会⇒50mバタフライで7位、100mバタフライで8位。
  • 2010年12月、世界短水路選手権ドバイ⇒50mバタフライで31位、100mバタフライで13位、100m自由形で43位。
  • 2011年11月、FINA競泳ワールドカップ東京大会⇒50mバタフライで優勝、100mバタフライで優勝。

脚注[編集]