高宮永徹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
高宮 永徹
ジャンル ハウス
ソウル
ディスコ
職業 DJ
ミュージシャン
プロデューサー
活動期間 1980年代 -
レーベル Flower records

高宮 永徹(たかみや えいてつ)は、Flower Records主宰、DJミュージシャンプロデューサーミキシングエンジニア。プロデューサーユニットLittle Big Beeのリーダー。

略歴[編集]

1980年代末期よりクラブDJとして活動を始める。同時にあらゆるアーティストのリミックスやプロデュースを手掛け、1995年インディペンデント・レーベルFlower Recordsを立上げ、これまでにReggae Disco RockersJazztronik、Sunaga t experienceをはじめとした才能あるアーティスト及び、その作品を世に送り出している。またLittle Big Bee名義では、PE'ZCOLDFEET宮沢和史伊藤由奈など、数多くの国内アーティストやAtjazz(UK)、KENNY BOBIEN(US)、SUGAR HILL GANG (US)、TENTH & PARKERなど海外アーティストのリミックスやプロデュースを務めると同時にオリジナル作品もコンスタントに自身のレーベルより発表。

2006年、Little Big Bee名義でアルバム『WATERMAN』をリリース。

2007年にはFlower Records音源の中から選りすぐりの名曲をRe-Edit、Mixを施したチル・アウトMIX CD『SILENT DREAM mixed by Eitetsu Takamiya』をリリース。

Little Big Bee名義でのK.G.O. (Jazztronik Remix)はTom Middletonによりプレイされたことをきっかけに、Danny Howells がBBC やWMC にてプレイし、Beatport にて配信開始した直後にシングルオブザウィークを獲得。RenaissanceよりリリースされたTom MiddletonによるMIX CD "One More Tune"にはTOM自身によるエディットを施したK.G.O. (Tom Middleton Remodel)もヒット。

他には映画『ゲロッパ!』(井筒和幸監督作品)にて音楽監督、『純喫茶磯辺』(宮迫博之主演作品・2008年7月公開)ではクレイジーケンバンド横山剣が率いるクレイジーケンバンドの別動隊CKB-Annexとして音楽を担当、CM音楽やTVドラマ『湯けむりスナイパー』ではサウンドトラックを担当。DJのみならず制作、マネジメントなど多方面にて精力的に活動中。

Little Big Bee[編集]

高宮永徹(DJ / Programming)、"PLAZA"藤崎(Keyboards)、神宮寺謙次(Bass)によるクリエイティヴ・ユニット。 これまで数えきれない数の国内アーティスト達のリミックスやプロデュースや、INCOGNITO、KENNY BOBIEN、ATJAZZ、ALTON MILLERなどと言った、海外アーティストのリミックスなど、幅広く手がける。 また、自身の作品としてアナログ・ベースで活動しているオリジナル作品も大きな支持を得ている。 2006年1月、フル・アルバム「WATERMAN」をリリース。

DJ[編集]

現在の主なレジデント[編集]

  • "EMERALD"(毎月第1土曜日、渋谷Club Ball、2000年 - )
  • "Flower Records Presents "boogieland PARTY""(不定期、渋谷clubasia、2018年 - )
  • "BOSS会"(不定期[1]、八王子Shelter)

過去の主なレジデント[編集]

  • "THE QUEST FOR RHYTHM & JAZZ"(西麻布SPACE LAB YELLOW、1993年 - )
→"SOUL VIBRATION"(西麻布SPACE LAB YELLOW、1994年 - )[2]
  • "Beat"(第1水曜日、西麻布SPACE LAB YELLOW)
  • "High Clouds"(第1金曜日、渋谷The Room)
  • "Harmony"(隔月第4金曜日、青山LOOP)
  • "Rebirth"(第4土曜日、八王子Shelter)
  • "clubasia meets Flower Records"(渋谷clubasia)
→"TOKYO ELECTRIC SOUL"(渋谷clubasia)
  • "WHEELS"(毎月第2土曜日、渋谷Organ Bar)
  • "CENTRAL LINE"(阿佐ヶ谷Cafein)
  • "PICNIC"(毎月第2日曜日[3]、中神JazzDrop)

ディスコグラフィー[編集]

※記載がない場合はLittle Big Bee名義

シングル[編集]

  • Only Happens Remixes(1996年)
  • Make Me Crazy(1997年)
  • Make Me Crazy (Crue-L Grand Orchestra Mixes) (1997年)
  • 77 Ways Of Love(1997年)
  • High Clouds / Yellowtail(2002年)
  • K.G.O / Beijing-Duck(2005年)
  • City Country City(2005年)[4]
  • Scuba / K.G.O(2006年)
  • Calypso Blues(2006年)[5]
  • Solitude(Remixes)(2006年)
  • Tokyo Electric Soul E.P.1 - Little Big Bee / Masanori Ikeda(2010年)
  • High Clouds(2014 Mixes)(2014年)

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 レーベル
1st 2006年01月25日 Waterman FLRC-043 01. Scuba
02. You & Me
03. High Clouds
04. Calypso Blues feat. Kim Pan-Jang
05. Story Still Continues
06. Swirl Note
07. Kayak
08. Solitude feat. Mika Arisaka
09. Waterman
10. K.G.O.(Album Version)
11. Mousetache
Flower Records

その他収録[編集]

  • 「Tokyo Calling」(1995) - "Release Your Mind" / DJ Takamiya & Soul Viberation Crew名義
  • 「Tokyo Calling」(1995) - "Timin'"
  • 「Flower Records Presents Our Faces」- "77 Ways Of Love (Original)", "Inside Out (Club Mix)", "Stone", "Session 01"
  • 「Flower Records Presents Our Faces」- "Make Me Crazy (Vocal Mix)" / Little Big Bee Feat. Hiromi W.名義
  • 「Bossa Très... Jazz」(1999) - "Searchin'"
  • 「Eitetsu Takamiya Presents Silent Dream E.P.」(2007) - "Liberating" / E.T.名義
  • 「Silent Dream」(2007) - "After Dark" / Eitetsu Takamiya名義
  • 「Past and Future ~Flower Records 20th Anniversary~」(2017) - "Scuba (Kentaro Takizawa Remix)", "Yellowtail 2017", "High Clouds (Ron Trent Remix)"

主なリミックス作品[編集]

  • スージー・ウォンの世界 (Coaster's Dub) / Crazy Ken (横山剣) - Eitetsu "Lucky" Takamiya名義
  • Lover In You (Club In The Morning Inst) / Sugarhill Gang
  • CRAWL (L.B.B.'s Mirror Ball Mix)) / 井手麻理子
  • ~Seek~ それが愛かもしれないから (Little Big Bee Remix) / 井手麻理子
  • ~Seek~それが愛かもしれないから (L.B.B. Redub Remix) / 井手麻理子
  • Wind & Sea (Little Big Bee Remix) / Atjazz
  • Capita De Areia (Little Big Bee Remix) / Miyazawa (宮沢和史)
  • Doin' It (b.LAB Mix) / Spark
  • Faith (L.B.B. Mix) / SR Smoothy
  • Faith (L.B.B. Dub) / SR Smoothy
  • さよならの瞬間 (Little Big Bee Remix) / 松田聖子
  • Harmony (Little Big Bee Remix) / Atjazz
  • Mundo Latino (Little Big Bee Remix) / Ghetto Swing
  • Style (L.B.B. Disco Mix) / 井手麻理子
  • 太陽に抱かれて (Cool Edit) / 井手麻理子
  • There Must Be An Angel (Playing With My Heart) (L.B.B. Original Mix) / 井手麻理子
  • There Must Be An Angel (Playing With My Heart)(L.B.B. Original Mix Instrumental) / 井手麻理子
  • There Must Be An Angel (Playing With My Heart) (L.B.B. TV Mix Edit) / 井手麻理子
  • Gemini Ⅳ Space Dub / Sunaga T Experience
  • Dance For Life (Little Big Bee Remix) / Kenny Bobien
  • 人間みな兄弟 "The Next Circle Of Sound Mix" / 小林亜星
  • Spur (Little Big Bee Remix) / Jazztronik
  • I Saw The Light (Little Big Bee Mix) / Reggae Disco Rockers
  • Theme De Yo-Yo (Little Big Bee Remix) / Su-Paka-Pooh
  • Rollin Like Thunder (Little Big Bee' Thunder Mix) / Tenth & Parker
  • Who Needs Love (L.B.B. Emerald Mix) / Incognito
  • キミノカゼ (Tool For Steppin' Edit) / eico [6]
  • Boogie Drive 678. (Fantastic Disco Mix)/ Boo - DJ Nori & Little Big Bee名義
  • Boogie Drive 678. (Rain Drive Dub) / Boo - DJ Nori & Little Big Bee名義
  • Dance For Life (Little Big Bee's Little Snatch) / Kenny Bobien
  • Dance For Life (Little Big Bee Latin Breakdown Mix) / Kenny Bobien
  • Free Your Mind (Little Big Bee Vocal Remix) / Pastaboys
  • Superthing (Little Big Bee Remix) / Coldfeet
  • Superthing (Little Big Bee i-edit) / Coldfeet
  • 君の星 (Little Big Bee Re-Production feat. Taji Sato) / eico
  • Night Freek (Little Big Bee Breakers Mix) / Tasty Jam
  • Night Freak (Little Big Bee Breakers Dub) / Tasty Jam
  • Song For My Buffalo (Little Big Bee's Over the Deep Emerald River) / PE'Z
  • Fly Away (Little Big Bee Remix) / Magic Number
  • Fly Away(Little Big Bee Classic Mix) / Magic Number
  • Palaver Tree (Cosmo Dance Remix) / DJ Nori feat. Mika Arisaka
  • HEY! (Souvenir of Little Green Men) / m-flo loves Akiko Wada - CKB-Annex名義
  • New Beginning, New Life (Little Big Bee Remix) / Kentaro Takizawa
  • Possibilities (Little Big Bee Remix) / Alton Miller
  • ENDLESS STORY (Little Big Bee Lovespell Remix) / REIRA starring YUNA ITO (伊藤由奈)
  • Delux (Little Big Bee Remix) / romantic couch

プログラミング参加作品[編集]

  • "Come To Me" / Aco (1998)[7]
  • "Deep Within Audiomusica N°12 [Edit] by Sunaga't Experience"/ m-flo (2000)
  • 「CoБaka (Crouka)」 / Sunaga t experience (2001)
  • "La Vie En Rose (NT Lovers Mix)" / 金原千恵子 (2002)[8]
  • "La Vie En Rose (NT Lovers Dub Mix)" / 金原千恵子 (2002)[9]
  • "Music Console", "And It All Goes Round And Round", "No Reason No Rhyme (Original Version)" , "Futari", "You'll Never Dance Alone" , "Double Standard " / Sunaga t experience (2003)[10]
  • "マツケンサンバII (マツケン・ジャズ)" / 松平健 (2004)[11]

ミックス参加作品[編集]

  • "太陽のかけら", "サンクチュアリ" / orange pekoe (2002)
  • "Life From The Sun" / STUDIO APARTMENT (2004)
  • "Rise Up To The Sun"[12], "Dear Friends"[13] / arvin homa aya (2006)
  • "All Is One", "Daybreak", "Escape From Darkness", "Relight My Fire", "Havana Brown", "Take Me Out feat. China Moses

"Nation Hill", "Rules of The Blood feat. Fabrizio Bosso", "Afro Blue feat. China Moses", "Jellyfish" / quasimode

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 年に一回ほどGW期に開催
  2. ^ Kyoto Jazz Massiveの沖野修也とのレジデント
  3. ^ サンデーアフタヌーンパーティー
  4. ^ Warによるアフロ・ファンク界の名曲"City Country City"のカバー
  5. ^ Nat King Coleの名曲"CALYPSO BLUES"を、WINDY CITYのリーダーKIM PAN-JANGをフィーチャーしカバー
  6. ^ Edited By Little Big Bee
  7. ^ Gentaプロデュース。Bobby Caldwellのアーバン・バラード"Come To Me"のカヴァー。「揺れる体温」に収録
  8. ^ Remixed by DJ Nori。「A Espera Remixes EP」に収録
  9. ^ Remixed by DJ Nori。「Love & Respect」に収録
  10. ^ 「Double Standard」に収録。すべての楽曲のミックスも担当
  11. ^ Remixed by Sunaga t experience。「マツケンサンバII Remix Tracks」に収録
  12. ^ Produced by 須永辰緒
  13. ^ Produced by Reggae Disco Rockers

インタビュー記事[編集]