高山薫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
高山 薫(髙山 薫) Football pictogram.svg
名前
カタカナ タカヤマ カオル
ラテン文字 TAKAYAMA Kaoru
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1988-07-08) 1988年7月8日(31歳)
出身地 神奈川県川崎市高津区
身長 174cm
体重 67kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 大分トリニータ
ポジション MF / FW
背番号 23
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2013 湘南ベルマーレ 105 (19)
2014 柏レイソル 32 (4)
2015-2018 湘南ベルマーレ 96 (13)
2019- 大分トリニータ
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月1日現在。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

高山 薫(たかやま かおる、1988年7月8日 - )は、神奈川県川崎市高津区出身のプロサッカー選手Jリーグ大分トリニータ所属。ポジションはミッドフィールダーフォワード

来歴[編集]

プロ入り前[編集]

6歳の時に幼稚園の先生に誘われたことがキッカケでサッカーを始めた[1]。小学6年生の時にはサッカーの川崎市選抜にも選出されている[2]

中学・高校時代は川崎フロンターレの下部組織に在籍していたが、トップチームに昇格することは出来ず[3]専修大学に進学。大学2年時に「関東大学選抜B」に選出[4]、大学4年時には神村奨と2トップを組んで12得点を挙げ[5]、2010年の関東大学サッカーリーグ2部での最多得点者となった。

プロ入り後[編集]

2011年に湘南ベルマーレに加入[4]。大卒1年目ながらリーグ戦35試合に出場し、チームトップの9得点を挙げる活躍を見せた[6]

2012年は、同年より監督に就任した曺貴裁の下、「動き出しの早さで相手より前を取れるという薫のよさがチームに活かされたらいい」という意図により、3-4-3の左ウイングバックに起用された[7]。リーグ戦38試合で6ゴール・4アシストの活躍を見せ、チームのJ1復帰に大きく貢献した。2013年もリーグ戦でチームトップタイの4得点を挙げるも、チームはJ2降格となった。

2014年、柏レイソルに完全移籍[8]。柏では、湘南時代とは逆の右サイド[9] や、3-6-1の2シャドーの一角[10] としてもプレーした。

2015年、湘南に完全移籍で復帰[11]。同年は主戦場のサイドでは無く主にシャドーでプレー[12]。出場停止1試合を除く全試合に先発出場を果たしJ1自己最多の7得点をマークした他、Jリーグが計測したトラッキングデータでは走行距離でリーグ5位、スプリント回数ではリーグ2位を記録し、「走るベルマーレ」の象徴としてチームの8位進出に貢献した[13]

2016年は永木亮太秋元陽太遠藤航らが移籍した中で残留を決断し、曺からの推薦によりキャプテンに就任[14]。以後3シーズン連続でキャプテンを務めた。前年同様リーグ戦33試合(内1試合は途中出場)に出場したが、チームはシーズン17位となりJ2降格となった。

2017年は3月25日のJ2第5節・千葉戦で全治8ヶ月・前十字靭帯損傷の怪我を負い[15]、シーズンの大半を棒に振った。第40節・福岡戦にて交代出場により公式戦復帰を果たした[16]

2018年は先発から外れる機会が増えたが[17]同年のJリーグカップ決勝横浜FM戦では1点リードで迎えた後半32分に投入されると、身体を張って相手の攻撃を防ぎ優勝に貢献[18]。表彰式ではチームメイトに背中を押され、優勝カップを掲げた[18]

2019年より大分トリニータに完全移籍[19]

人物・エピソード[編集]

  • 名字については湘南公式HPからの内定時のリリースには「山」と梯子高が使用されていたが[4]、それ以降の各クラブ並びにJリーグのリリース・プロフィールなどでは「山」表記が使用されている[8][11][19][20]
  • 湘南時代にチームメイトであった永木亮太とは、川崎フロンターレのジュニアユース時代の同期であり、湘南在籍時は永木や猪狩佑貴と一緒に行動していたという[21]
  • 川崎フロンターレ戦では2014年時点で通算5試合5得点と、川崎キラーである[22]。自身のJ1初ゴールや[23]、柏での移籍後初ゴールを決めた相手も川崎であった[10]
  • 目立つことが好きな性格である。兄の影響もあってお洒落にも気を配っており、服を買うことが趣味の一つであるという[1]。音楽やコーヒーにもこだわりを持っている[24]
  • 小学6年生の時に憧れていた選手は西澤明訓であり、当時は彼の真似をしてユニフォームのエリを立てていたという[2]
  • 山本リンダの「どうにもとまらない」を自身のテーマ曲にしており[7]、柏レイソルでの彼のチャントに同曲が使われた際は、本人も「歌は相当良いです。たまらない。」と発言している[9]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2011 湘南 23 J2 35 9 - 4 2 39 11
2012 38 6 - 1 0 39 6
2013 8 J1 32 4 3 0 1 0 36 4
2014 13 32 4 10 0 2 0 44 4
2015 湘南 23 33 7 3 0 1 1 37 8
2016 33 4 5 0 2 1 40 5
2017 J2 8 2 - 0 0 8 2
2018 J1 22 0 8 1 2 1 32 2
2019 大分
通算 日本 J1 152 19 29 1 8 3 189 23
日本 J2 81 17 - 5 2 86 19
総通算 233 36 29 1 13 5 275 42

タイトル[編集]

柏レイソル
湘南ベルマーレ

代表・選抜歴[編集]

  • 2005年
    • 神奈川県国体選抜
  • 2008年
    • 関東大学選抜B

脚注[編集]

  1. ^ a b 今シーズンより加入し、開幕から活躍する新人FW 高山 薫さん 湘南ベルマーレ所属 23歳 2011年7月14日付 タウンニュース
  2. ^ a b 憧れの舞台に立った湘南 MF高山「下を向いていたらもったいない」 2013年3月2日付 ゲキサカ
  3. ^ 指揮官の続投を熱望する湘南 真壁社長「本当に、続投してくれないかなと思います」 2013年11月23日付 ゲキサカ
  4. ^ a b c “専修大学 髙山薫選手 2011シーズン 加入内定のお知らせ” (プレスリリース), 湘南ベルマーレ, (2010年11月26日), オリジナルの2014年8月25日時点によるアーカイブ。, http://archive.li/C8aO3 2018年12月29日閲覧。 
  5. ^ 飯嶋玲子・大学サッカーメールマガジン Vol.1(2010.11.26)
  6. ^ 選手出場記録 湘南ベルマーレ 2011Jリーグ ディビジョン2
  7. ^ a b J1昇格へ。湘南ベルマーレを加速させる「前へ」のスピリット by 藤江直人 2012年9月16日付
  8. ^ a b 高山 薫選手が移籍加入, , J's GOALアーカイブ (柏レイソル), (2013年12月28日), https://www.jleague.jp/jsgoal_archive/official/detail.php?press_code=00166263&keyword=&team=439&year=2013 2018年12月29日閲覧。 
  9. ^ a b 〈柏〉チャントお披露目に高山薫「歌は相当良いです。たまらない」 2014年7月18日付 BLOGOLA
  10. ^ a b 移籍後初得点を含む2G!柏MF高山「1点取れて自信になった」 2014年8月6日 ゲキサカ
  11. ^ a b 柏レイソル 高山薫選手 移籍加入のお知らせ, , J's GOALアーカイブ (湘南ベルマーレ), (2014年12月24日), https://www.jleague.jp/jsgoal_archive/official/detail.php?press_code=00183265&keyword=&team=459&year=2014 2018年12月29日閲覧。 
  12. ^ 専修大OB・高山薫「あいつらがいなかったら、いまの自分はなかったかもしれない。だからやっぱり、感謝しています」”. ブロゴラ (2015年10月29日). 2018年12月29日閲覧。
  13. ^ 湘南の新主将に就任した高山。同い年の前主将から受けた刺激と新たな決意(2ページ目)”. FOOTBALL CHANNEL (2016年1月16日). 2018年12月29日閲覧。
  14. ^ 【ボイス:2016年12月23日】高山薫選手”. 湘南ベルマーレ (2016年12月23日). 2018年12月29日閲覧。
  15. ^ 湘南、FW高山薫が右ひざ前十字靭帯損傷…全治8カ月で復帰は来季か”. サッカーキング (2017年4月1日). 2018年12月29日閲覧。
  16. ^ “ベルマーレ 高山が戦列復帰 敵地で福岡に敗戦”. タウンニュース平塚版. (2017年11月9日). https://www.townnews.co.jp/0605/2017/11/09/406465.html 2018年12月29日閲覧。 
  17. ^ 「何回も嫌いになりそうになった」 湘南FW高山、初優勝で回想する曺監督との“絆”(2ページ目)”. Football ZONE WEB (2018年10月30日). 2018年12月29日閲覧。
  18. ^ a b 「何回も嫌いになりそうになった」 湘南FW高山、初優勝で回想する曺監督との“絆”(1ページ目)”. Football ZONE WEB (2018年10月30日). 2018年12月29日閲覧。
  19. ^ a b “高山薫選手 湘南ベルマーレより完全移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), 大分トリニータ, (2018年12月29日), https://www.oita-trinita.co.jp/news/20181248140/ 2018年12月29日閲覧。 
  20. ^ 高山 薫”. J.League Data Site. 2018年12月29日閲覧。
  21. ^ Bellmare VICTORY Vol.39 ~No.23 FW 髙山 薫選手~ 2011年8月21日付 マイタウン寒川 『編集日記』
  22. ^ [川崎F]安藤が語る、元チームメートにして川崎Fキラー・高山薫の弱点とは… 2014年4月10日付 BLOGOLA
  23. ^ 選手出場記録 湘南ベルマーレ 2013Jリーグ ディビジョン1 1/2
  24. ^ エル・ゴラッソJリーグプレーヤーズガイド2017(スクアッド)p160

関連項目[編集]