高崎バイパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
国道17号標識

高崎バイパス(たかさきバイパス)は、群馬県高崎市和田多中町から群馬県高崎市並榎町の区間を結ぶ、国道17号バイパスである。

概要[編集]

  • 起点 群馬県高崎市和田多中町
  • 終点 群馬県高崎市並榎町
  • 全長 ?km
  • 車線数 4車線
  • 開通 19??年?月?日

交差する主な道路[編集]

通過市町村[編集]

現状[編集]

烏川を渡河する聖石橋や和田橋に交通が集中することから、群馬県道49号藤木高崎線との交差点(和田橋交差点)が、朝夕のラッシュ時に慢性的な約2kmの渋滞が発生していた。このため、和田橋交差点で国道17号本線を地下に潜らせる立体化工事(高松立体)が行われ、2008年1月19日に開通した。

接続するバイパスの位置関係[編集]

(熊谷・東京方面)倉賀野バイパス - 高崎バイパス - 高崎前橋バイパス(前橋・新潟方面)

関連項目[編集]

高崎河川国道事務所 高松立体(国土交通省 関東地方整備局 高崎河川国道事務所)