高崎一郎のオールナイトニッポン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

高崎一郎のオールナイトニッポン (たかさきいちろう - )は、ニッポン放送深夜番組オールナイトニッポン」で1967年10月 - 1969年9月に放送されていたラジオ番組

概要[編集]

1967年より、現在も放送されている長寿番組『オールナイトニッポン』、その初代のひとつ。他には糸居五郎斉藤安弘今仁哲夫高岡尞一郎常木建男らが担当した。

1968年にはパーソナリティの高崎一郎自身が、ラジオ関西の深夜番組をきっかけとして近畿地方で密かなブームになっていた『帰って来たヨッパライ』のことを聞き付け「この曲が面白い」としてこの番組でかけたところ、たちまちのうちに全国に大きな反響が広がり、また他の曜日のパーソナリティも一緒になって盛り上がり、東芝音楽工業から発売されたシングル盤は280万枚以上といわれる売り上げを記録した。

パーソナリティ[編集]

放送時間[編集]

  • 毎週土曜日 25:00 - 29:00 (日曜未明1:00 - 5:00)※1967年10月~1969年9月
オールナイトニッポン 土曜

-

高崎一郎のオールナイトニッポン
土曜 25:00 - 29:00
次担当
宮田統樹(代行)