高嶋ひでたけのオールナイトニッポン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

高嶋ひでたけのオールナイトニッポン』(たかしまひでたけのオールナイトニッポン)とは、ニッポン放送の元アナウンサーで1989年からフリーアナウンサーとなった高嶋秀武が担当するニッポン放送の深夜番組オールナイトニッポンの関連番組である。

高嶋秀武のオールナイトニッポン[編集]

高嶋秀武の
オールナイトニッポン
ジャンル バラエティ番組
放送方式 生放送
放送期間 1969年1月 - 1970年3月
1971年4月 - 1972年1月
放送時間 金曜 1:00 - 5:00(240分、木曜深夜)
放送局 ニッポン放送
パーソナリティ 高嶋秀武
テンプレートを表示

番組概要[編集]

1969年1月に、主に『ニッポン放送ショウアップナイター』などのスポーツアナウンサーで活動していた高嶋だが、今仁哲夫の後任として『オールナイトニッポン』2代目パーソナリティ第2号として抜擢され、木曜の担当となる。ただし、当時はスポーツ部での活動も並行していたため、4月のナイターシーズンになると担当を外れ、亀淵昭信が代役を担当していた。1970年3月にいったん降板し天井邦夫と交代。

1970年10月、高岡尞一郎の後任として水曜担当として番組に復帰。半年後の1971年4月には天井と枠交換して木曜担当となり、1972年1月まで担当した。高嶋に〝ヒデ坊〟の愛称がついたのはこのころである。また、当時は本名で活動していたため、『高嶋秀武のオールナイトニッポン』として放送していた。

なお、その後、高嶋はバラエティ部へと移り、『大入りダイヤルまだ宵の口』などを担当することとなる。

高嶋ひでたけのオールナイトニッポン[編集]

オールナイトニッポン放送開始から45周年が経った、2013年2月22日22:00 - 2013年2月24日22:00に『たけし みゆき 千春も登場! 伝説のパーソナリティが今を語る オールナイトニッポン45時間スペシャル』の中で2月24日の5:00-7:00の2時間を高嶋が担当した。当時この時間帯は高嶋の後輩であるくり万太郎が担当していることもあり、一部のミニコーナーは2人が担当した。

高嶋ひでたけのオールナイトニッポン月イチ[編集]

高嶋ひでたけの
オールナイトニッポン月イチ
ジャンル バラエティ番組
放送期間 2019年4月15日 -
放送時間 毎月1回 月曜 3:00 - 5:00
(120分、日曜深夜 27:00 - 29:00)
放送局 ニッポン放送
パーソナリティ 高嶋ひでたけ
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

高嶋ひでたけのオールナイトニッポン月イチ』(たかしまひでたけのオールナイトニッポンつきイチ)は、ニッポン放送で2019年4月15日から毎月1回月曜3時 - 5時(日曜深夜)に放送されるオールナイトニッポン関連番組である。

概要[編集]

2018年3月、長らく担当してきた『高嶋ひでたけのあさラジ!』が終了し、一旦ニッポン放送での番組の担当は途切れるものの、2018年10月に『高嶋ひでたけと里崎智也 サタデーバッテリートーク』でレギュラー出演を再開した。その番組の最終回において、この番組を担当することが発表された。高嶋は47年ぶりにオールナイトニッポンに復帰することとなり、担当するにあたって「およそ50年ぶりにオールナイトニッポンを担当することになって、浦島太郎になった気分ですが、やはりオールナイトニッポンとなるとやる気がみなぎります。是非聴いてください。」とコメントした[1]

また、『オールナイトニッポン月イチ』シリーズは『中島みゆきのオールナイトニッポン月イチ』に次いで2例目。ただし、ネット局はなく、関東ローカルで放送。

2019年10月から土曜夕方に放送される『やじうまサタデー よっ!たかしま屋!』というワイド番組に高嶋ひでたけがパーソナリティとして起用されることになっているが、2019年10月以降も『高嶋ひでたけのオールナイトニッポン月イチ』の放送は続くことになった。

放送日[編集]

ニッポン放送では月曜の深夜1:30から早朝5:00(日曜の深夜25:30から早朝29:00)まで放送設備のメンテナンスを毎週行うため、原則配信休止(試験電波によるテストトーンか音楽、ないしは停波)とするが[2]、例外的に月一回の月曜未明の時間帯は前座時間の『WANIMAのオールナイトニッポン 〜にちようび〜』を含めて終夜放送になる。

開始直前の時点で、番組サイト上に第6回までの予定が掲載されている[3]
※以下に記載の日付は暦日上の日付。また、「☆」印は月曜日が祝・休日となる日に放送。

01回 2019年04月15日
02回 2019年05月13日
03回 2019年06月10日
04回 2019年07月08日
05回 2019年08月26日
06回 2019年09月23日☆

ゲスト[編集]

  • 2019年04月15日(第01回):窪山哲雄(PGHエンタープライズ株式会社代表取締役社長)
  • 2019年05月13日(第02回):渡邉光男(テレビプロデューサー)
  • 2019年06月10日(第03回):佐藤優(作家、元外務省主任分析官)
  • 2019年07月08日(第04回):赤津功一(日本ペット用品工業会会長)
  • 2019年08月26日(第05回):みほとけ(お笑い芸人)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 高嶋ひでたけ、およそ50年ぶりに「オールナイトニッポン」をレギュラーで担当!
  2. ^ ニッポン放送報道スペシャルなどを放送する場合はその分終了時間が繰り下がる。
  3. ^ インターネットアーカイブ2019年4月14日付保存キャッシュ
オールナイトニッポン月イチ
前担当
高嶋ひでたけのオールナイトニッポン月イチ
毎月1回月曜日(日曜深夜) 3:00 - 5:00
次担当
-