高徳寺 (千葉市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
高徳寺
Koutoku-ji(chiba city).jpg
高徳寺(千葉市中央区)
所在地 千葉県千葉市中央区亥鼻2-10-15[1]
位置 北緯35度36分08.1秒
東経140度07分34.7秒
座標: 北緯35度36分08.1秒 東経140度07分34.7秒
山号 龍興山
宗旨 曹洞宗[2]
本尊 地蔵大菩薩[2]
創建年 1365年[3]
開基 原胤高[4]
地図
テンプレートを表示

高徳寺(こうとくじ)は千葉県千葉市中央区にある曹洞宗寺院。詳名は龍興山高徳寺[2]

歴史[編集]

千葉満胤の次男、原胤高が開基[4]1365年正平20年・貞治4年)の創建と伝えられている。1449年宝徳元年)に臼井の宗徳寺機然正哲が中興開山した。 1892年明治25年)、吾妻町から出火した大火で類焼、1894年(明治27年)移築再建、1900年(明治33年)再修築された[3]

境内[編集]

堀江正章先生の碑

境内には閻魔堂があり、六尺くらいの座像のお閻魔様が祀られている[5]。 また、旧制千葉中学校で図画教師として勤務した画家、堀江正章の顕彰碑がある[6]

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 高徳寺”. 曹洞禅ナビ. 2019年5月17日閲覧。
  2. ^ a b c 千葉市史編纂委員会(編) 1974, p. 364.
  3. ^ a b 和田茂右衛門 1984, p. 98.
  4. ^ a b 周辺案内”. 千葉市. 2019年5月17日閲覧。
  5. ^ 和田茂右衛門 1984, p. 99.
  6. ^ 堀江正章ほか『堀江正章とその周辺』千葉県立美術館、1978年。
  7. ^ 千葉市中央区 寺院 高徳寺 - iタウンページ”. itp.ne.jp. 2019年5月17日閲覧。

参考文献[編集]

  • 『千葉市史』第3巻、千葉市史編纂委員会(編)、千葉市、1974年。全国書誌番号:73009987
  • 和田茂右衛門『社寺よりみた千葉の歴史』千葉市教育委員会、1984年3月。全国書誌番号:85028065