高松檀紙インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:インターチェンジ施設の画像提供をお願いします。2016年3月
高松檀紙インターチェンジ
所属路線 E11 高松自動車道
IC番号 17
料金所番号 08-749
本線標識の表記 国道11号標識 高松檀紙 国分寺
起点からの距離 [1]162.9 km(鳴門TB起点)
高松中央IC (6.6 km)
(2.5 km) 高松西IC
接続する一般道 国道11号標識国道11号
供用開始日 2003年3月30日
通行台数 3754台/日
所在地 761-8021
香川県高松市檀紙町字中森1151番地2
備考 徳島・神戸方面出入口のみのハーフIC
テンプレートを表示

高松檀紙インターチェンジ(たかまつだんしインターチェンジ)は、香川県高松市にある高松自動車道インターチェンジである。

徳島神戸方面のハーフインターで、西隣には松山自動車道瀬戸中央自動車道方面のハーフインターである高松西ICがある。

道路[編集]

直接接続
間接接続

料金所[編集]

入口[編集]

  • ブース数:2
    • ETC専用:1
    • 一般・ETC:1

出口[編集]

  • ブース数:3
    • ETC専用:2
    • 一般:1

周辺[編集]

[編集]

E11 高松自動車道
(16)高松中央IC - (17) 高松檀紙IC - (1)高松西IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 鳴門本線料金所を基準に100KPから設置してある。

関連項目[編集]