高樋憲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
本来の表記は「髙樋憲」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
高樋 憲
たかひ けん
生年月日 (1958-05-03) 1958年5月3日(61歳)
出身校 日本大学生産工学部土木工学科
所属政党自由民主党→)
無所属

当選回数 2回
在任期間 2014年7月18日 - 現職

選挙区 黒石市選挙区
当選回数 5回(通算)
在任期間 1995年4月30日 - 1998年
1999年4月30日 - 2014年
テンプレートを表示

髙樋 憲(たかひ けん、1958年5月3日 - )は、日本政治家青森県黒石市長(2期)。元青森県議会議員(通算5期)。

来歴[編集]

日本大学生産工学部土木工学科卒業。1995年(平成7年)の青森県議会議員選挙で初当選[1]

1998年(平成10年)6月21日に行われた黒石市長選挙に出馬するも、同じく新人の鳴海広道に敗れ落選[2]

1999年(平成11年)の青森県議会議員選挙で県議に返り咲く。2011年(平成23年)に通算5回目の当選を果たす。県議時代は自由民主党に所属し[3]、議長を務めた。

2014年(平成26年)6月15日告示、6月22日投票の黒石市長選挙に無投票で初当選した。7月18日、市長に就任[4]

2018年(平成30年)、無投票で再選[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]
先代:
鳴海広道
Flag of Kuroishi, Aomori.svg 青森県黒石市長
2014年 -
次代:
(現職)