高橋正男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

高橋 正男(たかはし まさお、1933年(昭和8年) - )は、日本中東史学者、獨協大学名誉教授。

福島県会津若松市生まれ。1958年(昭和33年)に、中央大学経済学部を卒業した。1964年(昭和39年)から1965年(昭和40年)にかけて、イェルサレムヘブライ大学に留学(イスラエル政府給費生)。1966年(昭和41年)、中央大学大学院文学研究科博士課程満期退学、獨協大学教養部専任講師。のち助教授を経て、外国語学部教授。2004年(平成16年)に、定年を迎えて、名誉教授となった。1976年(昭和51年)から1988年(昭和63年)に期間内に、社団法人日本オリエント学会の理事となる。専攻はイェルサレム史。

著書[編集]

  • 聖書の原型99の謎 古代イスラエルとオリエント文明 産報, 1977.1. サンポウ・ブックス
  • 預言者の世界 旧約聖書を読む 東京新聞出版局, 1981.1. オリエント選書
  • 続預言者の世界 旧約聖書を読む 東京新聞出版局 1985.12. オリエント選書
  • 旧約聖書の世界 アブラハムから死海文書まで 時事通信社, 1990.7.
  • 年表古代オリエント史 時事通信社, 1993.4.
  • 世界の都市の物語 14 イェルサレム 文芸春秋, 1996.2.
  • 死海文書 甦る古代ユダヤ教 1998.1. 講談社選書メチエ
  • 図説聖地イェルサレム 石黒健治写真. 河出書房新社, 2003.1. ふくろうの本
  • 物語イスラエルの歴史 アブラハムから中東戦争まで 2008.1. 中公新書

共編著[編集]

  • 西洋経済史要説 林達共編著. 学文社, 1990.3.

翻訳[編集]

  • ウガリト文学と古代世界 C.H.ゴールドン 日本基督教団出版局, 1976.
  • 歴史地図と写真で実証する聖書の世界 ハリー・トーマス・フランク 秀村欣二共訳 東京書籍 1983.11.
  • 図説イェルサレムの歴史 ダン・バハト 東京書籍 1993.4.

参考[編集]