高橋良平 (SF)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

高橋 良平(たかはし りょうへい、1951年12月8日- )はSF小説及びSF映画評論家。翻訳家、フリー編集者。日本SF作家クラブ会員。

経歴[編集]

愛知県豊橋市出身。高校時代からSFファン活動を開始。1976年中央大学文学部哲学科を卒業し、すばる書房に入社[1]。のち、SFヴィジュアル雑誌『スターログ』副編集長を経て、フリーに[2]

本の雑誌』に「戦後日本SF出版史」を長期連載中。

『本の雑誌』1997年3月号において、日本のSFが商業的に成功していない当時の状況へのいらだちから、「ここ十年のSFはみんなクズだ!」と題して鏡明と対談し、いわゆる「SFクズ論争」の口火を切った。

著書[編集]

編書[編集]

  • 『グレムリン : Photo storybook』 講談社 1984.10(構成)
  • 『グレムリン : Still book』 講談社 1984.10(構成)
  • 『ジェームズ・キャメロンの映像力学』 ビクター・ブックス 1990年3月
  • 『MEAD GUNDAM:シド・ミード『∀ガンダム』モビルスーツ・デザイン画集』 シド・ミード 講談社 2000年2月
    • 『MEAD GUNDAM [復刻版]』 復刊ドットコム 2013年
  • 『東京創元社 文庫解説総目録 [1959.4-2010.3]』 東京創元社 2010年12月(共編)
  • 伊藤典夫翻訳SF傑作選:ボロゴーヴはミムジイ』 ハヤカワ文庫SF 2016年11月

共著[編集]

  • 『Theバック・トゥ・ザ・フューチャーAlbum』 講談社X文庫スペシャル 1985年12月(小林裕幸共著)
  • 『ザ・香港ムービー(上・下)』 徳間書店・アニメージュ文庫 1988年8月・12月
  • 『SFへの遺言』 光文社 1997年6月(小松左京,大原まり子,森下一仁,石川喬司,笠井潔,巽孝之共著)
  • 『SFベスト201』 伊藤典夫編 新書館 2005年6月

監修[編集]

翻訳[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 福島正実『未踏の時代』(ハヤカワ文庫)解説より
  2. ^ 『SF大百科事典』(グラフィック社、1998年)翻訳者略歴より

参考文献[編集]

  • 読売人物データベースより