高浜愛子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 高浜愛子 女流2級
2016年10月2日、棋士会みやぎ復興将棋フェスティバルにて
名前 高浜愛子
生年月日 (1984-10-02) 1984年10月2日(34歳)
プロ入り年月日 2016年2月5日(31歳)
棋士番号 54
出身地 大阪市福島区
師匠 山本真也
段位 女流2級
戦績
2017年2月21日現在

高浜 愛子(たかはま あいこ、1984年10月2日 - )は、日本将棋連盟所属の女流棋士。女流棋士番号は54。山本真也門下。大阪市福島区出身[1]夙川学院高等学校[2]

棋歴[編集]

女流3級になるまで[編集]

関西将棋会館の近くで生まれ育ち、小学六年生の時に、アマ強豪の祖父に将棋会館道場で将棋の手ほどきを受ける。それから関西将棋会館の子供スクールに2年ほど通ったが、一度将棋から離れる。[2][3]

高校一年生のときはテニス部に入部したが、なかなか上達せず、将棋が練習で上達したことを思い出し、テニス部を辞めて、高校二年生から本格的に将棋に打ち込む[3]

2003年度後期に女流棋士の育成機関である女流育成会に入会。2009年より女流棋士になるための制度が変わったため、同年4月に関西研修会のD1クラスに移った(C1クラス昇級で女流3級になる)。研修会入会後は好調で、すぐ研修会C2クラスに昇級し、研修会入会から半年も経たないうちに女流3級資格取得(C1クラス昇級)まであと2勝のチャンスとなった。しかし、そのチャンスを逃すとスランプに陥り、降級の危機に繰り返し陥るようになって、4回目の降級危機の一番で敗れて降級した。その後、少しずつ調子を取り戻してC2クラスに復帰するが、年齢制限があって、その頃にはもうあと1年しかない苦しい状況だった。[3]しかし、研修会入会から4年10ヶ月、2014年1月12日に何とかC1クラスに昇級して、29歳で女流3級資格を取得した[4]。資格申請を以って4月1日付での女流3級が内定し、2年間で女流2級に昇級すると正式に女流棋士と認定されることとなった[2]

女流2級になるまで[編集]

2014年11月、関西から関東に移籍[5]。 2015年8月1日、第9期マイナビ女子オープンで、予選1回戦でアマに勝利し、同日の2回戦で勝てば本戦進出となり悲願の女流2級になるところだった[脚注 1]。しかし、女流育成会時代に何度も対戦した飯野愛に敗れ、あと1勝のところで女流2級のチャンスを逃した[6][7]

2016年2月5日、第43期女流名人戦予選2回戦で、中村桃子に141手で勝利し、年間棋戦と同数の勝星を挙げ、31歳で女流2級への昇級を決めた[8][9]。この一番に敗れた場合、年齢制限により研修会に戻れず、引退となるところであった[8]

棋風[編集]

四間飛車穴熊を得意戦法とする[2]

人物[編集]

昇段履歴[編集]

出演[編集]

ウェブテレビ[編集]

  • 【将棋】棋士がつくる将棋めし(2018年9月1日、ニコニコ生放送)[16]

脚注[編集]

  1. ^ 女流棋士になる条件「当時の『女流棋士昇段昇級規定』の女流1級に該当」を満たす。

出典[編集]

  1. ^ 2003年度後期女流育成会”. 日本将棋連盟. 2014年2月12日閲覧。
  2. ^ a b c d 高浜愛子さんが4月から女流棋士3級に”. 日本将棋連盟 (2014年2月10日). 2017年7月11日閲覧。
  3. ^ a b c 高浜愛子女流3級「将棋は本当の悔しさを教えてくれた」”. NHK出版 (2015年1月17日). 2018年2月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月30日閲覧。
  4. ^ 高浜愛子研修会員が女流棋士3級の資格を取得”. 日本将棋連盟 (2014年1月14日). 2017年7月11日閲覧。
  5. ^ ありがとうございました☆(高浜愛子)”. 日本将棋連盟 関西将棋会館 将棋ビギナーズセミナー 公式ブログ (2014年11月4日). 2018年2月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年11月4日閲覧。
  6. ^ 飯野女流1級が本戦入り”. マイナビブックス (2015年8月1日). 2018年1月18日閲覧。
  7. ^ 北野新太 (2015年8月14日). “いささか私的すぎる取材後記 第42回 交錯する部屋”. みんなのミシマガジン. ミシマ社. 2018年3月18日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2018年5月16日閲覧。
  8. ^ a b 【将棋】高浜女流3級が大勝負を制して夢叶える”. スポーツ報知 (2016年2月5日). 2016年2月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月5日閲覧。
  9. ^ 高浜愛子女流3級が女流2級に昇級”. 日本将棋連盟 (2016年2月5日). 2018年8月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年7月11日閲覧。
  10. ^ 佐藤天彦名人の華麗なドリブル、渡辺明竜王のシュート!将棋連盟フットサル部を紹介(ライター:直江雨続)”. 日本将棋連盟 (2016年10月6日). 2018年2月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月27日閲覧。
  11. ^ a b 高浜愛子女流2級が結婚”. 日本将棋連盟 (2016年3月8日). 2018年3月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年3月8日閲覧。
  12. ^ “高浜商店 @kujira_takahamaon のツィート” (日本語). Twitter. (2018年1月2日). オリジナル2018年8月25日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180825180041/https:/twitter.com/kujira_takahama/status/948119518022217729 2018年8月25日閲覧。 
  13. ^ a b 大阪市中央卸売市場本場 店舗紹介-株式会社 高浜商店” (日本語). 大阪市中央卸売市場本場. 2018年8月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年8月25日閲覧。
  14. ^ 白鳥士郎 (2018年8月12日). “白鳥士郎 @nankagun のツィート” (日本語). Twitter. オリジナル2018年12月25日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180825171543/https:/twitter.com/nankagun/status/1028621959754481667 2018年8月25日閲覧。 
  15. ^ a b 山口恵梨子 (2018年3月28日). “山口恵梨子 @erikoko1012 のツィート” (日本語). Twitter. オリジナル2018年8月25日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20180825175801/https://twitter.com/erikoko1012/status/978804964209311744 2018年8月25日閲覧。 
  16. ^ “先崎学九段、阿部光瑠六段、高野智史四段、高浜愛子女流が“将棋めし”で真剣料理勝負 : ITライフハック” (日本語). ITライフハック. http://itlifehack.jp/archives/9896523.html 2018年9月11日閲覧。 

関連項目[編集]