高田秀二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

高田 秀二(たかだ ひでじ、1913年 - 1992年2月15日)は、ジャーナリスト。 福島県郡山市生まれ。1936年東京帝国大学文学部仏文科卒。同盟通信社共同通信社の社会部長、パリ支局長、編集局長、筆頭常務理事。日本記者クラブ理事長、電通取締役、財団法人草月会館館長、財団法人科学技術振興財団理事。1972年1977年の二度郡山市長選に立候補するが二位落選。[1]

著書[編集]

  • 『物語特ダネ百年史』実業之日本社 1968
  • 『愚かなる転身 新聞人立候補者の実録選挙戦』東京ポスト 1979
  • 『サイゴン抑留所 ドキュメント1945-1946』泰流社 1985
共編
  • 『世紀の特ダネ物語』竹内亨共編 光書房 1959

翻訳[編集]

[編集]

  1. ^ 『愚かなる転身』