高田純次のアジアぷらぷら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
高田純次のアジアぷらぷら
ジャンル 情報番組旅番組
放送時間 日曜 21:00 - 21:55(55分)
放送期間 2012年10月7日 - 2015年10月4日
放送国 日本の旗 日本
制作局 TwellV
D:COMPLEX
演出 武島義之
プロデューサー 古賀憲一
石岡茂雄
出演者 高田純次
秀島史香(ナレーター)
外部リンク 公式サイト

特記事項:
新作は隔週放送
テンプレートを表示

高田純次のアジアぷらぷら』(たかだじゅんじのアジアぷらぷら)は、2012年10月7日から2015年10月4日までTwellVで毎週日曜 21:00 - 21:55 (JST) に放送されていた情報番組旅番組。ただし、新作は隔週で放送、新作の放送の翌週は前週の再放送となっていた。

概要[編集]

アジア情報番組『アジアHOTプレス!』をリニューアル、同番組内の1コーナーを番組として昇格させたものである。

高田がアジア各国(日本を除く)に出向き、現地ガイドとともに人気スポットや穴場を訪ね歩いたり、グルメに舌鼓を打つ。

この番組において高田は「日本人代表」として、常に甚平を羽織っていた。

歴史[編集]

2012年10月よりアジア情報番組『アジアHOTプレス!』のリニューアルとして登場、高田がアジア各国に出向き、現地の観光紹介を行う番組として制作された。このときは新作は第1週、第2週のみでその他の週は再放送ほかの扱いであった。

2013年4月より、新作の放送が隔週(おおむね第1週および第3週)となった。

2013年1月に、日本ロケを主としたテーマでの放送があり。2014年3月まで、主にアジア各国ロケの合間のテーマとして放送された。

2014年4月より、日本各地の観光地などをアジア人留学生と訪ね歩くテーマでの放送が継続的に開始。以降、2014年6月放送分まで、海外ロケは行われていないほか、前身の番組からの特徴であった高田の甚平姿での出演も行われていない。

2015年10月11日から、『高田純次のセカイぷらぷら』へリニューアルされ、アジアから世界へ紹介範囲が広がる[1]

出演者[編集]

ナビゲーター[編集]

日本のアジア[編集]

ナレーター[編集]

スタッフ[編集]

  • 協力:JALPAK、APEX、SOKHA、ANAH.I.S.、香港政府観光局、キャセイパシフィック航空JAPAN AIR LINE
  • 構成:コバヤシマナブ、渡邊健一
  • アドバイザー:荻野繁
  • 撮影:井戸裕一
  • 音効:井上竜一(TSP)
  • VTR編集:斉藤哲夫、須賀裕直
  • MA:長谷雄智宏
  • CG:アイヴィリックスタジオ、グレートインターナショナル
  • コーディネーター:
    • マレーシア》妻庭カヨ、M.ニザム・アニム(博文堂エンタープライズ)
    • カンボジア》ケオ・ヴィザール、チェイ・ソクアン、藤本裕宇(LOCOMO GROUP)、西村清志郎(APEX)
    • ベトナム》グェン・タイン・ユオン、グェン・タイ・トン
    • トルコ》伊藤明美、ブレント・エルチチェック、ムスタファ・セイハン
    • インド》インダス・ヘリテイジ株式会社
    • 台湾》アイデア・コーポレーション
    • シンガポールFUTURE STAGE CREATIONS、鳥羽隆史
    • ハワイ》アルファメディア、黒田ヨシコ
    • ミャンマー》サネイ・シンターナショナル、木村天美
    • 香港》ミランダ・シュン、サニー・チェン(辻村プロモーション)
    • インドネシア》鈴木いずみ
  • 広報:西岡理紗
  • 技術協力:オムニバスジャパン
  • 制作デスク:鳥井佳代子
  • AD:山中美香、森賢太郎、櫻井ヒロミ
  • ディレクター:大谷卓、塚本洋史
  • 演出:武島義之
  • プロデューサー:古賀憲一、石岡茂雄
  • 編成:鎌田雄介、佐藤範昭
  • 制作著作:TwellV、D:COMPLEX

脚注[編集]

TwellV 日曜 21:00 - 21:55
前番組 番組名 次番組
高田純次のアジアぷらぷら