高萩陽子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
高萩 陽子 Football pictogram.svg
名前
本名 高萩 陽子
カタカナ タカハギ ヨウコ
ラテン文字 TAKAHAGI Yoko
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1969-04-17) 1969年4月17日(50歳)
選手情報
ポジション DF
ユース
東京学芸大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
日本の旗 新光精工FCクレール
代表歴
1986-1991  日本 31 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

高萩 陽子(たかはぎ ようこ、1969年4月17日 - )は、日本の元女子サッカー選手。元サッカー日本女子代表。現役時代のポジションはディフェンダー

来歴[編集]

新光精工FCクレールでプレー。サッカー日本女子代表では1986年1月21日、16歳の時にインド代表との試合でデビューした[1]。その後、1986年1989年1991 AFC女子選手権1990年アジア競技大会にも出場した[1]。また、試合出場は無かったが、1991 FIFA女子ワールドカップのメンバーにも選出された[2]。1991年まで通算で31試合に出場した[3]

代表歴[編集]

  • 1986年1月21日 - A代表初出場 - インド

出場大会など[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 31試合(1986-1991)

[1]


日本代表国際Aマッチ
出場得点
1986 13 0
1987 2 0
1988 0 0
1989 6 0
1990 6 0
1991 4 0
通算 31 0

脚注[編集]