高速機関

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
高速機関
開発元 高速屋
最新版 6
対応OS Windows (x64)
種別 DBMS超高速データベース
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト 高速屋
テンプレートを表示

高速機関 (こうそくきかん)は、テーブルの各要素間の参照関係全てにポインタで関連付ける、独自のデータ構造とインデックス構造を持つメモリデータベース。

特徴[編集]

  • 基幹DBと独立したデータ分析・バッチ実現ツール:DBMSを補完するプロダクト。
  • 基幹DBとは、データ抽出、データ書き戻しで連携。
  • 速度はRDBMSに比べて20倍程度。

アプリケーション・インターフェース[編集]

  • SQL-92に準拠
  • ODBCJDBC
  • ストアドプロシージャをサポート

特性[編集]

  • 元のデータを1/2~数分の1まで圧縮することが可能。
  • ログ情報を待機系のPCサーバに常時転送するので、常に最新の状態を保つことができる。

備考[編集]

  • データの追加、削除等に伴い、データベースの再構築が必要になる場合がある。
  • リカバリ機能あり。