鬼のワラ塾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
鬼のワラ塾
ジャンル バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
出演者 オリエンタルラジオ
中田敦彦藤森慎吾)他
パイロット版『雨上がり決死隊のお笑い男塾08夏〜AGEAGE芸人育成システムから〜』
放送時間 土曜日24:30 - 25:35(55分)
放送期間 2008年(1回)
出演者 雨上がり決死隊
宮迫博之蛍原徹)他
レギュラー放送
放送時間 毎週土曜25:25 - 25:55(30分)
放送期間 2008年10月4日 - 2009年9月26日
プロデューサー 高橋正輝
山名健太
加茂忠夫
テンプレートを表示

鬼のワラ塾』(おにのわらじゅく)は、2008年10月4日から2009年9月26日にかけて、テレビ朝日で毎週土曜日深夜 25:25 - 25:55(JST)に放送されていたバラエティ番組である。

番組概要[編集]

ドスペ2枠で2008年夏に単発放送されたパイロット版『雨上がり決死隊のお笑い男塾08夏〜AGEAGE芸人育成システムから〜』を、出演者を変更してレギュラー化した番組。収録は、小学校校舎だった吉本興業東京本社の教室や校庭で行われた。

吉本興業の中堅芸人(週替わり)が鬼教官などに扮し、生徒の吉本若手芸人を過酷なリアクション芸や大喜利企画などで厳しく鍛えていたが、中盤からは主にオリエンタルラジオや笑いの神様(=番組スタッフによるナレーション)の進行で企画を行い、教官などの出演は減少している。

番組初期は毎回1組の優秀生徒が選ばれ、番組ホームページで冠番組(オニちゃんとのトーク)が配信されると共に、番組内で罰ゲームを食らう居残り生徒を決めていたが、2009年4月収録分(第28回)の放送からは、毎回1組の居残り生徒のみ決定するシステムに変更され、主に閻魔箱と阿修羅箱からそれぞれカードを引いて出てきた行為(「〜しながら、〜をする」)を行うという特訓の模様をホームページで配信していた。

番組開始から視聴率は3%前後であったが、2009年10月のテレビ朝日深夜番組改編を受け9月に番組終了。2009年10月には番組内容をまとめたDVDが『赤』『黒』の2枚で同時発売された。

出演者[編集]

レギュラー生徒[編集]

筆頭塾生として毎回出演。初回の冒頭で、ワラ塾を留年したという設定で紹介され、全裸で校庭に放置されていた。
教官などが居ない収録では仕切り役(主に藤森)に回るが、進行はスタッフが行なうため、他の生徒との立場はほぼ対等。

セミレギュラー生徒[編集]

基本的に毎回筆頭と4-6組程度の生徒が出演。全員出演の回もあり。

その他の生徒[編集]

その他[編集]

  • オニちゃん(松本さゆき
    授業中に生徒の写メールを撮るなど気ままに行動するが、本放送では無口な設定。ただしホームページでの冠番組では普通に喋っている。2009年4月からは、居残り部屋で、関西弁で居残り生徒に特訓を強いらせ、終いには「しょうもない」と切り捨てる設定に変わった。
  • 黄オニちゃん(林弓束)・青オニちゃん(茨木菜緒
    オニちゃんとのレギュラー入れ替えを狙うという設定で登場。
  • ワラ塾3号生(中嶋勝彦
    スベった生徒にお仕置きを与える。番組の初期に出演。
  • エミリ(番組AD
    制作スタッフメンバーでは唯一チョイ役やエキストラとして度々出演。

放送内容など[編集]

2008年[編集]

放送回 放送日 内容 教官など 備考
第1回 10月4日 アツアツ諺Tシャツ ケンドーコバヤシ
たむらけんじ
第2回 10月11日 過激ゲームリアクション FUJIWARA
第3回 10月18日 無茶ぶりナレーション修行
〜笑いと数字を求められる究極の荒行〜
世界のナベアツ
第4回 10月25日 集中力妨害大嬉利
〜芸人たるものどんなに集中力が乱されても
面白いことを考えられなければならない!〜
陣内智則
第5回 11月1日 2回連続の行
〜一度だけの成功は認めない荒行〜
なだぎ武
第6回 11月8日 ぷにぷに早押しクイズ
〜でも本当は幽霊に勝手にボタンを押される地獄のクイズ!〜
ほっしゃん。
第7回 11月15日 ワラ札 たむらけんじ
第8回 11月22日 すべるわけない大喜利
〜芸人たるもの考える時間が長いほど面白い答えを出せるはず!〜
第9回 11月29日 お笑い絵画道場
〜画力と発想力が試される地獄の修行〜
バッファロー吾郎
第10回 12月6日 地獄の果てまでキャラなりきり
〜芸人たるもの様々なキャラになりきらなければいけない〜
なだぎ武
第11回 12月13日 自習 〜いろんなジャンルあるある〜
アンケートどっきり
第12回 12月20日
第13回 12月27日 お笑いクリスマス会 ほっしゃん。

2009年[編集]

放送回 放送日 内容 教官など 備考
第14回 1月10日 ワラ札2 世界のナベアツ
第15回 1月17日 ワンフォアオールトーク
第16回 1月24日
第17回 1月31日 お笑い体力測定 なかやまきんに君
(留学生)
第18回 2月7日 即興穴埋めドラマ
第19回 2月14日 お笑い神隠し ペナルティヒデ
(ギャグの神様)
第20回 2月21日 ワンフォアオールトーク2
第21回 2月28日
第22回 3月7日 多数派はどっち!?ワラ討論会
第23回 3月14日 部活プレゼン
第24回 3月21日
第25回 3月28日 卒業式
卒業式ドッキリ
たむらけんじ ※赤
第26回 4月11日 無記名ぶっちゃけ討論会
第27回 4月18日
第28回 4月25日 ワラ札3
第29回 5月2日 即興穴埋めドラマ2
第30回 5月9日
第31回 5月16日 タイマンスクープバトル
第32回 5月23日 ワラ札4
第33回 5月30日 部活プレゼン2
第34回 6月6日
第35回 6月13日 オニちゃん入れ替えオーディション
第36回 6月20日 タイマンスクープバトル2
第37回 6月27日 鬼のワラ騒ぎ
第38回 7月4日
第39回 7月11日 地獄ラップの行 小籔千豊レイザーラモン
ビッグポルノ
第40回 7月25日
第41回 8月8日 メイン班vs添え物班ガチお笑いバトル
第42回 8月15日 怖いだけじゃ終わらない怪談
第43回 8月22日
第44回 8月29日 窓際メンバーの企画プレゼン
第45回 9月5日
第46回 9月12日 ワラデミー賞 たむらけんじ
第47回 9月19日
第48回 9月26日 本当の卒業式

※はレギュラー全員出演。赤・黒はDVD『鬼のワラ塾赤・黒』収録

雨上がり決死隊のお笑い男塾08夏〜AGEAGE芸人育成システムから〜[編集]

ドスペ2枠で2008年夏に単発放送された番組。鬼のワラ塾の前身。

出演者[編集]

生徒[編集]

教官[編集]

スタッフ[編集]

放送局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 備考
関東広域圏 テレビ朝日(EX) テレビ朝日系列 土曜 25:25~25:55 制作局
秋田県 秋田朝日放送(AAB) 金曜 24:15~24:45 第4週まである月は第3・4、第5週まである月は第3・4・5金曜のみ放送。
福島県 福島放送(KFB) 月曜 24:20~24:55 2009年10月5日~26日に次番組開始までの穴埋めとして第44~47回を放送。
石川県 北陸朝日放送(HAB) 月曜 24:50~25:20 2009年10月12日、第26回『無記名ぶっちゃけ討論会』の回から放送開始。
熊本県 熊本朝日放送(KAB) 日曜 25:10~25:40

北海道テレビ放送(HTB)でも不定期放送された。

DVD[編集]

関連項目[編集]

テレビ朝日 土曜25時台後半枠
前番組 番組名 次番組
鬼のワラ塾