鬼武一夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鬼武 一夫
生誕 1941年
日本の旗 日本 山口県
国籍 日本の旗 日本
研究分野 発生生物学
出身校 金沢大学
名古屋大学
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

鬼武 一夫(おにたけ かずお、1941年 - )は、日本の生物学者。理学博士(名古屋大学)。専門は生殖生物学・発生生物学で、下等脊椎動物の生殖(イモリの受精研究等)で成果を上げる。山形大学副学長を経て学校法人富澤学園副理事長を務める。山口県出身。

略歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 博士論文書誌データベースによる
  2. ^ “富沢学園・新理事長に結城氏 19年4月から、副理事長に鬼武氏”. 山形新聞. (2018年12月7日). http://yamagata-np.jp/news/201812/07/kj_2018120700131.php 2019年7月9日閲覧。 
先代:
内田英子
東北文教大学学長
2014年 - 2019年
次代:
須賀一好