鬼澤邦夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

鬼澤 邦夫(おにざわ くにお、1944年 - )は日本実業家常陽銀行代表取締役頭取、同会長、全国地方銀行協会副会長、茨城県経営者協会会長、茨城県公安委員会委員長等を歴任。

人物・経歴[編集]

茨城県ひたちなか市出身[1]。那珂湊中学校[2]茨城県立水戸第一高等学校を経て、1967年に一橋大学商学部を卒業し、株式会社常陽銀行入行。のちに水戸第一高等学校同窓会知道会第10代会長を務めた[3]

人事部部長代理、人事部副部長、堀留支店長、総務部長、人事部長を経て、1997年取締役人事部長。常務取締役、副頭取を経て、2005年から常陽銀行代表取締役頭取。2009年社団法人全国地方銀行協会副会長、財団法人常陽地域研究センター会長。2011年常陽銀行代表取締役会長[4][5]2018年に常陽銀行取締役会長を退任した[6]

茨城県公安委員[編集]

2011年から茨城県公安委員会委員を務め、2013年及び2016年の2度委員長に就任[1]。2012年社団法人茨城県経営者協会会長[7][8]。2019年茨城県公安委員会委員長[9]

その他の兼職[編集]

この間、社団法人日本経済団体連合会理事[10]、社団法人茨城労働基準協会連合会会長、社団法人茨城産業会議議長、社団法人茨城県法人会連合会会長、茨城県信用保証協会理事[3]、社団法人茨城県銀行協会理事長[11]、独立行政法人日本貿易振興機構茨城貿易情報センター会長[12]、財団法人水戸東武館理事[13]、社団法人水戸法人会会長[14]中央労働災害防止協会理事[15]、財団法人全国法人会総連合理事[16]経済産業省関東経済産業局関東地方産業競争力協議委員[17]、つくばサイエンス・アカデミー運営会議委員[18]日本生命保険相互会社総代[19]、財団法人茨城県科学技術振興財団理事[20]、社団法人つくばグローバル・イノベーション推進機構戦略会議委員[21]、社団法人如水会茨城支部長[22]等も歴任した。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 「県公安委員長 鬼沢常陽銀会長「誠心誠意務める」 /茨城」毎日新聞2016年9月2日
  2. ^ [1]
  3. ^ a b 「ごあいさつ」知道会報告86
  4. ^ [2]
  5. ^ 「鬼沢邦夫」社団法人全国地方銀行協会
  6. ^ 当社代表取締役の異動ならびに当社および子会社における役員異動に関するお知らせ (PDF)”. めぶきフィナンシャルグループ (2018年5月11日). 2019年5月19日閲覧。
  7. ^ 「横顔/茨城県経営者協会会長に就任した鬼沢邦夫氏」日刊工業新聞2012/8/10
  8. ^ [3]茨城県経営者協会
  9. ^ 「県公安委員長に鬼沢氏 3度目」茨城新聞2019年9月3日(火)
  10. ^ [4]
  11. ^ [5]
  12. ^ [6]
  13. ^ [7]
  14. ^ 「鬼沢会長らを再任 水戸法人会が総会」茨城新聞2017年6月24日(土)
  15. ^ [8]
  16. ^ [9]
  17. ^ [10]
  18. ^ [11]
  19. ^ [12]
  20. ^ [13]
  21. ^ [14]
  22. ^ [15]


先代:
澁谷勲
常陽銀行頭取
2005年 - 2011年
次代:
寺門一義