魔法陣グルグル (ゲーム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
魔法陣グルグル
ジャンル ロールプレイングゲーム
対応機種 スーパーファミコン
開発元 タムタム
発売元 エニックス
人数 1人
メディア ROMカートリッジ
発売日 1995年4月21日
テンプレートを表示

魔法陣グルグル』(まほうじんグルグル)は、漫画・アニメ作品である魔法陣グルグルを原作とするスーパーファミコン用ゲームソフト。

ストーリー[編集]

世界に夜明けをもたらす鳥「オクロック」の卵を取り戻す為、ニケとククリの戦いが始まる。

システム[編集]

1つの街を拠点として、ダンジョンである12+1の塔を攻略していく。

ダンジョンは、ローグライクゲームのように、入る度に構成が異なる。シンボルエンカウントであり、モンスターに接触すると戦闘開始。

戦闘中操作できるのは、ククリのみで、ニケはオート操作である。

ニケかククリどちらかのHPが0になるとゲームオーバー。

登場人物[編集]

ニケ
瀧本富士子
本作の主人公。武器はグローブボールハンマー
ククリ
声:吉田古奈美
本作のヒロイン。4つの属性「炎・風・光・命」と4つの効果「追いかけ・全体・召喚・罠」と8つの効果「基本・気まぐれ・力・逆さま・妖精・人獣・悪魔・人」を組み合わせて魔法陣を描く。

ダンジョン[編集]

力の塔
最も難易度が低いダンジョン。
命の塔
水の塔
扉の塔
石の塔
聖なる塔
宝箱から得られる金額が多いダンジョン。
不思議な塔
妖精の塔
野生の塔
逆さまの塔
マップを確認することが出来ないダンジョン。
悪魔の塔
闇の塔
マップを確認することが出来ないダンジョン。12の塔の中では最も難易度が高い。
最後の塔
12の塔全てを攻略後出現する最終ダンジョン。