魯穆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
魯穆
各種表記
ハングル 노목
漢字 魯穆
テンプレートを表示

魯穆朝鮮語: 노목)は、高麗文官であり、朝鮮氏族咸平魯氏の始祖である。

先祖は、箕子が朝鮮を征服した時に共に箕子朝鮮を建国した中国戦国時代皇族である魯仲連である。

高麗仁宗時代に三嘉縣監と門下侍中を任官し、嘉樹君に封ぜられた。

参考文献[編集]