鮫洲八幡神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
八幡神社
Samezu hachiman jinja higashishinagawa.JPG
所在地 東京都品川区東大井1丁目20-10
位置 北緯35度36分16.9秒
東経139度44分31.9秒
主祭神 誉田別尊・気長足姫尊
社格 旧村社
創建 寛文年間以前
別名 鮫洲八幡神社・御林八幡宮
例祭 8月14日に近い金・土・日曜日
テンプレートを表示

鮫洲八幡神社(さめずはちまんじんじゃ)は、東京都品川区東大井に鎮座する神社(八幡宮)。法人名は「八幡神社」。

祭神[編集]

誉田別尊(八幡神)、気長足姫尊伊弉諾神伊弉冉神を祀る。

由緒[編集]

当地は古くは御林町(おはやしまち)と呼ばれた漁師町だった。当神社は古くは御林八幡宮と称せられた。創建に関しては明らかになっていないが、寛文8年(1668年)の書上帳に記載されている事から、御林町草創より建立されていたものと推定される。昭和4年(1929年)には白山神社(伊弉諾神、伊弉冉神)が合祀されている。現在の社殿は昭和47年(1972年)に造営されたもの。

境内社[編集]

  • 出世稲荷神社
  • 厳島神社
  • 漁呉玉神社
  • 鮫祠神社

交通[編集]